2019.05.21

ハドソンヤードのベッセル ( Vessel ) 当日券を入手する方法(ニューヨーク)

  Img_5827

ニューヨーク旅行から1カ月ほど経過しました。今回の旅の中で、どうしても見てみたいと思ったのが、ハドソン川沿いの再開発地区「ハドソンヤード」に出来た階段アート 「Vessel ベッセル」です。この施設は無料ですが、入るためには予約チケットが必要となります。

階段アートVesselのチケットは、ハドソンヤードのホームページから、ネット予約できる仕組みになっています。しかし、直近のチケットは予約済みで、入手する事はできませんでした。しかし、朝、当日券の配布もあると書いてありました。現地に行けば、なんとか入手できるのではないかと思っていました。

その日は朝8時半ごろベッセルの前に到着しました。ビルの谷間に8階建の階段アート、なかなか存在感があります。下は小さく、上に向かって徐々に大きくなっています。問題は当日配布のチケットを入手できるのかどうか、です。

Img_5830

ハドソンヤードのVesselに到着した時は、時間帯が早いせいか、人の姿が少なく、係員の姿も見えませんでした。あたりにいるのは、工事関係者とうろうろしている観光客。さて、どうしたらVesselチケットをゲットできるのでしょう?しばらくはあたりを見回していました。

Img_5825

Vesselのチケット入手方法がわからないので、もう一度ホームページを確認してみました。そこには、「毎朝9時半ESTから当日券を配る」と書いてあります。さて、どこに行ったらチケットをゲットできるのでしょう。

Img_5836

Vessel隣のショッピングモール、どこで当日券が配られるかは判然としないが、いずれにしろ当日券が配布されるの午前9時半から。それまでは、隣の高級ショッピングモールを見学させてもらいました。

Img_5849

9時半頃になって、モールから外に出ると、Vesselの東側に長い行列ができているのに気づきました。これは、当日チケットを配布しているに違いないと思い、確かめもせず列に並びました。

Img_5850

Vesselの無料入場券、長い列に並んで10分ほどで入手。入場時刻が10:10-11:10と制限されています。30分ほど待てば入れるのでさほど問題ではありません。

Img_5852

ベッセルの入場時刻までは、ショッピングモール内のスーパーでコーヒーを買い、過ごしました。

Img_5889

ベッセルの入口で、無料チケットを見せて入場。まわりの景色を観賞しながら、徐々に階段を上がっていきます。1階中央部分の真ん中で、上向きに写真を撮っている人が多くいました。

Img_5911

同じ高さでも、階段の場所によって景色が移りかわっていくので、おもしろいですね。写真でわかるとおり、上に行くにしたがって、人が分散するので、さほど混み合っているという感じにはなりません。

Img_5929

ベッセルの一番高い位置からの景色です。ニューヨークへ行く機会がありましたら、ぜひ、ハドソンヤードのVesselを訪問されることをオススメします。

| | コメント (0)

2019.05.16

USB充電式小型扇風機「ハンディファン KPF-0993」を買ってみた (小泉成器)

Img_8436

そろそろ気温が上がり扇風機がほしい季節となってきました。室内で使う扇風機は、毎年、物置から出してきて設置すれば終わり。しかし、外出時は、どう対応すればいいのか迷うところです。扇子を鞄に忍ばせておくのもひとつの方法ですが、ここ数年で少しずつ見かけるようになってきたのが、このような充電式の小型ファンです。

 コイズミ ハンディファン ホワイト KPF-0993/A(1台)【コイズミ】

Img_8427

私自身はふだん鞄を持ち歩かないので、こんな扇風機にはあまり興味がありませんが、ある程度大きな鞄をふだん持ち歩く人なら、さほど荷物にもならないかと思います。

Img_8430

ちょうど新聞の新商品紹介コーナーにこちらの商品が紹介されていたので、ためしに買ってみました。内容物はこのような感じ。本体、スタンド、USBケーブル、ストラップです。なお、USB電源アダプターは付属しません。

Img_8435 

スイッチを複数回押すことにより3段階の風量調整が可能です。

Img_8438

このようなスタンドが付属するので、テーブルの上ではこのようなスタイルで使用できます。USBケーブルは取っ手の上の方に刺すようになっています。ちなみに、USBケーブルはやや短めのものが付属します。

Img_8429

これから夏に向かって、暑さをなんとかやり過ごさなければならないようなシチュエーションが多くなってきますので、このような手軽な商品をひとつ持っておくのもいいのではないでしょうか。

| | コメント (0)

2019.05.15

Amazon Choice のアメリカ SIM をニューヨークで使ってみた(2019 年 4 月)

Img_5881

4 月中旬にニューヨークへ行ってきました。通信回線としては、ソフトバンク契約の iPhone8 がありアメリカ放題が使えるので、iPhone8 1 台で特に支障は無いのですが、いざというときの予備回線として、iPhone SE 用にアメリカ対応 SIM を購入しました。

SIM はアマゾンで購入。Amazon's  Choice マーク付商品なら間違いないだろうと思い、「【AT&T】ハワイ・アメリカ本土 プリペイドSIM 30日 データ容量8GB 大容量通話付き 」という商品を選びました。

私が購入したときの販売者は「ワイズソリューション」となっていました。Amazon商品は、同一URLの商品であっても、販売者や価格がコロコロ変わります。たまに悪徳業者が紛れ込むことがあるので、注意が必要です。

【AT&T】ハワイ・アメリカ本土 プリペイドSIM 30日 データ容量8GB 大容量通話付き 
販売: 株式会社 ワイズ・ソリューションズ
購入価格 : 1,480 円(税込)

今回は予備機用ということで、日本でスイッチオフ状態の iPhone SE に Amazon で買ったこの SIM をあらかじめセットしておき、ニューヨークJFK空港到着時点で、iPhoneのスイッチを入れました。スイッチを入れてから、数分でAT&Tの電波を拾い、ローミングONにするだけで通信ができるようになったので、iPhoneの場合は特に設定は必要無いようです。

 ニューヨークには5日間ほどの滞在でしたが、その間、ユーチューブを見るなど、かなりヘビーな使い方をしましたが、特に支障なく使うことができました。

YouTubeを見ていて気づいたのは、動画の合間に入るCMが中国語版になること。アメリカで中国語のCMをさんざん見ることになるとは予想しませんでした。なお、通話可能な SIM でしたが、滞在中通話する必要がありませんでしたので、通話についての検証はしていません。

スプリント回線に接続したアメリカ放題の iPhone8 は、地下に入ると電波が拾えずデータ通信ができないことが時々ありましたが、AT&T の SIM は、そのような不安定さが無く、安心して使用できました。SIMフリーの端末を持っているなら、手軽に買える価格の SIM ですので、かなりおすすめではないかと思いました。

| | コメント (2)

2019.05.14

雑草取りに片手クワが便利です(兼次 片手巾広鍬 1433)

Img_8352

雑草は取っても取っても次から次へと新たに生えてきます。雑草を表面だけ取ったとしても、根が残れば、すぐにまた同じ草が生えます。除草剤と使うという手もありますが、やはりそれは避けたいところです。

そのような場合に有効なのが、クワ(鍬)を使って庭の槌をある程度掘り起こしながら、雑草を取り除いていく方法です。これなら、ほぼ根ごと取り除くことができるので、しばらくは新たな雑草が生えてきません。

小さな庭に、一般的な大きなクワは不都合なので、片手で持てるクワがオススメです。ネットショップをいろいろ見て選んだのがこちらの商品です。

 手巾 1433

私が購入したときの価格は、税込1274円でした。Amazon プライム対象商品なので、プライム会員であれば送料無料で購入できます。しかも、Amazonチョイスマーク付。基本的にAmazonチョイスマーク付の商品は、Amazonが自信をもってオススメしている商品なので、ハズレをひくことが少なく、安心して購入できます。

Img_8331 

商品は、このようにぴっちりと梱包された状態で、Amazonの箱に入って届きます。梱包がしっかりしすぎているため、開封するのに素手ではちょっとムリで、ハサミなどを使う必要がありました。

Img_8334 

大事な刃先は、ダンボール紙で包んだ上、ストレッチフィルムでがっちり固定されています。

Img_8336

刃先(鍬の刃)はこのようになっています。刃先が取れないように、しっかりと固定されているように見受けられます。

Img_8347

さらに、こういう柄の付いた道具類は、先端の重さが重要です。金槌などでも同じなのですが、あまり力を入れずに効率良くクワを使うには、刃先がある程度重いことが大事です。刃先が軽いと、力を入れないと土を掘り起こすことができません。

Img_8340

一方、ある程度刃先が重いと、その重さを利用して、慣性を利用して硬い土でも掘り起こすことができます。したがって、先端部分の重さは需要です。この商品は、見た目よりも刃先に重さがあるので、その重さを利用することにより、案外楽に、土を掘り起こすことができました。

Img_8351

Amazonプライム会員であれば、とてもお安く購入できますので、ぜひ、オススメいたします。

| | コメント (0)

2019.05.02

ココログからの移行先

ココログリニューアルに期待したが、やはりダメそう。
ツイログとInstagramを移行先としておきます。

自分のための記録@IYOTA2101

haruhiko_iyota@Instagram

| | コメント (0)

2019.03.04

ココログ リニューアルに期待

ココログが2019年3月19日(火)13:00にリニューアルするというメール通知が届いた。久しく、機能改善されないまま放置されていたココログなので、リニューアルは歓迎したい。

特に、使い物にならなかったスマホアプリを止めて、スマートフォン用の管理画面を提供する(4月中に提供予定)ということで、期待したい。

わたしが個人的に改善してもらいたいのは、写真サイズの制限。現状では、写真サイズを縮小してからアップロードしないとエラーになる。パソコンからならともかく、スマホから記事投稿しようとすると、非常に面倒。

10年以上使ってきたブログなので、ぜひ、他社並みの使いやすさになってもらいたいものだ。

| | コメント (0)

2019.02.22

Amazonで詐欺に遭った話

Amazonで詐欺にあった。長らくAmazonを利用しているが、詐欺にあったのは初めて。レビューを見て、そこそこ評価の良さそうな商品を注文した。価格は3000円程。納期が2週間程度かかると表示されていたのがちょっと気になったが、まぁいいかと注文。その後、すぐに発送案内が届いたが、発送元が中国だった。

Amazonで注文した商品が中国から発送されたというのは特に問題ないが、2週間ほどたってお届け予定日になっても商品が届かない。この注文については、荷物の追跡などができない特殊な扱いになっていた。注文履歴を見ると、この注文にだけ「この注文は問題があります」というボタンが表示された。

問題がありますのボタン押して、出品者にクレームを入れるが、当然、返信などはこない。クレームを入れて2日たつと、Amazonマーケットプレース保証の申請ができるようになる。1週間ほどで、その審査結果が出た。当然だが、返金処理されることになった。これで一安心。

Amazonで一番不便な点は、1つの商品に複数の出品者がぶら下がっている場合があること。このため、商品レビューを必ずしも信頼出来ない。出品者レビューについても、出品者が誰だったかをはっきりと認識していないユーザーがレビューを書いてある場合があって、あまり信用出来ない。

複数出品者が、同じ商品説明を使って商売しているというAmazonのマケーットプレイスの仕組みは、かなり問題あると思う。今のところは、購買者が注意して使っていくしかない。

Img_3655

| | コメント (0)

2019.01.30

関西空港でポケットチェンジを使ってみた

06fe1da554ea446993f41b7997b03190

関西空港で外貨換金の装置 ポケットチェンジを使ってみました。

ポケットチェンジは、硬貨を含めて外貨を一括して電子マネーに換金できる機械で空港などに設置されています。手元にいくつかの通貨が残っていましたが、次回利用するのがいつかわからない通貨を手元に置いていても管理が煩雑になるだけなので、ドルとユーロ以外の通貨はいったん整理することにしました。

ポケットチェンジがいいのは、通貨を国ごとに区分する必要がなく、またコインまで換金できるところ。また、対応していない通貨は寄付できるので、すっきりした気分で処分できます。

設置場所が意外と分かりにくいのですが、関西空港の一般エリアでは、国際線到着口を出たところ2箇所のエレベーター横にポケットチェンジの装置が設置されています。

使い方は非常に簡単で、換金したいコインと紙幣を入れるだけ。通貨別に金額がカウントされます。最後に換金先の電子マネーを交通系、エディ、WAON、ナナコなどから選ぶと、表示の金額がチャージされます。

海外の通貨を記念として手元に置いておくのもいいですが、いわゆる死蔵状態になってしまうので、それよりはこんな装置でスッキリ換金、利用した方が今の時代にはあっているのではないでしょうか。

B766a189320c444892e0ff7767bb8da5


| | コメント (0)

2019.01.23

安藤サクラ祭り開催中

Img_2209


高知市帯屋町にある映画館「ウィークエンドキネマM」です。

ここは、映画監督の安藤桃子が代表をつとめる映画劇場です。

現在は、「安藤サクラ祭り」ということで、NHK連続テレビ小説「まんぷく」のヒロイン“福ちゃん”でもおなじみの安藤サクラさんの作品、「百円の恋」「僕らは歩く、ただそれだけ」「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」「万引き家族」「0.5ミリ」
をくり返し放映しています。

こういう映画館が街にあること自体が、街の魅力を高めていると感じます。

| | コメント (0)

2019.01.09

高知空港で見るジェットスターA320

Img_2115

高知空港に駐機しているジェットスターのA320です。12月19日より、高知-関西、高知-成田で運行を開始しています。関西空港・成田空港ともに、高知からはかなり行きにくい場所でしたので、ジェットスター就航により、ずいぶんと便利になりました。

ただし、現状では1日1便のみ。関東・関西への足として考えると、不便な感じもします。ぜひ、FDAの名古屋便のように、1日2便に増便となることを切に願っています。

| | コメント (0)

2019.01.03

新春に思うことは

今日は1月3日。年末からどうも体調が悪く、紅白も大して見ないまま年越し、元旦もほぼ寝て過ごしていました。

2019年はどんな年になるでしょう。振り返ってみれば、2018年は新年早々から病院通いが続き、20年ぶりに入院までするというさんざんな年でした。2019年もそのようなマイナスの流れを断ち切れないまま始まってしまったようにも思います。

当たり前に過ごすことが目標になることが、加齢ともに実感出来るようになりました。物欲は年々下がり、なにかほしいと思うことは非常に少なくなりました。また、一時的にほしいと思い買ってみても、結局、不要である事に気づく。そんな繰り返しで、買い物にはとても慎重になります。

そんな昨今ですが、行った事のない場所に行きたいというような気持ちや、よりやりがいのある事を求める気持ちは、今まで以上に湧き出てきます。世の中の仕組みはどんどん変わり、今までは難しかったことが、やりようによってはできる時代になっています。

とりあえずはこの年になるまで行ったことがなかったあの場所、まさかこんな年になるまで訪れることがないとは思っていなかった場所へ行ってみようかと予定を立てています。なにかを感じることができるのでしょうか。

| | コメント (0)

2018.12.27

釧路フィッシャーマンズワーフは釧路のランドマーク

Img_1789

弊舞橋(ぬさまいばし)から見る釧路フィッシャーマンズワーフMOOです。

このあたりのランドマークと言えるような特徴ある外観の建物。1989年に開業していますが、バブル崩壊後に年々売上が減少。

1階に釧路MOO市場という海産物や土産物をあつかう店が集合していて旅行者にとっては便利な場所ですが、その他には目立ったテナントがなく、その外観とはうらはらに、店内はややさびしい状況になっています。

2階から上には、ハローワーク、ジョブカフェ、健康推進化ホール、教育委員会などがあり、釧路の公共建築と考えれば、これはこれでいいのかもしれないですね。

| | コメント (0)

2018.12.17

2018年のフライトはピーチMM126便搭乗で終了

Img_1839

写真は、釧路空港です。釧路発・関空行き ピーチMM126便をもって今年のフライトは終了。結果として、今年のフライトは、合計30回となりました。

いちばん印象に残っているのは、羽田空港発・青森行き 日本航空 JL140便です。着陸前、雲の上に岩木山のてっぺんだけが見えたのが良かったですね。

また、いちばん疲れたのは、なんといっても、関空発・クアラルンプール行き エアアジアX D72便です。寒くて寒くて、まったく寝られなかったフライトです。

年末、高知空港にジェットスター(成田便・関空便)が就航するので、来年はジェットスターを利用することが多くなりそうです。1日1便のジェットスターをどのようにうまく使うか、なかなか悩ましいところです。


【2018フライト記録】

01-2/6 NH1616 高知 伊丹
02-2/7 NH1619 伊丹 高知

03-3/8 NH562 高知 羽田
04-3/8 NH223 羽田 フランクフルト
05-3/8 LH240 フランクフルト ローマ
06-3/12 LH9459 ベニス ミュンヘン
07-3/12 NH218 ミュンヘン 羽田
08-3/13 NH569 羽田 高知

09-4/21 JL490 高知 羽田
10-4/21 NH570 羽田 高知

11-6/8 NH568 高知 羽田
12-6/8 NH867 羽田 ソウル
13-6/10 OZ1085 ソウル 羽田
14-6/10 NH565 羽田 高知

15-6/15 JL490 高知 羽田
16-6/15 JL140 羽田 青森
17-6/16 NH554 函館 羽田
18-6/16 NH567 羽田 高知

19-7/17 JL490 高知 羽田
20-7/18 NH563 羽田 高知

21-8/4 NH562 高知 羽田
22-8/5 NH569 羽田 高知

23-10/6 D72 関西 クアラルンプール A330
24-10/8 D71 クアラルンプール 関西 A330

25-11/2 NH564 高知 羽田 A321
26-11/3 NH397 羽田 庄内 B767
27-11/4 NH396 庄内 羽田 B737
28-11/4 NH565 羽田 高知 B767-300

29-12/15 MM125 関西 釧路 A320
30-12/16 MM126 釧路 関西 A320

| | コメント (0)

2018.12.07

上野公園から見ることができた高層ビルはソフィテル東京

Dcp_1022

2000年3月25日に、東京・上野恩賜公園の蓮池あたりから撮った写真です。奇妙な形の高層ビルが気になって撮ったのです。長年、あれは何のビルなんだろうと疑問に思いながら過ごしていたのです。今は、上野公園から、このビルを捜しても存在せず、気になっていました。

今朝読んでいた本「東京のホテル(光文社新書 Kindle版)」に、このビルの写真が載っていてわかりました。ソフィテル東京という名前のホテルだったんですね。この建築物は、当初、ビジネスホテルチェーンの法華倶楽部が建てたものでしたが、その後、法華倶楽部が倒産し、海外ホテルチェーンにこのホテルを売却し、ソフィテル東京となっていたのでした。

そして、2007年にこのビルは解体されたそうで、現在は存在しません。おそらく建物の構造にかなりムリがあったのではないでしょうか。

| | コメント (0)

2018.12.06

蔦屋書店開店から雨が続く

616e304a427546b9b24c643b233357a7

落ち葉の季節です。月曜日に蔦屋書店がオープンしてからずっと雨が続いています。稼ぎ時の今、雨は残念な気がします。そして、この暖冬も気になります。天気が良くて、寒い冬を期待してます。

| | コメント (0)

«高知蔦屋書店 TSUTAYA 開店まぢかです! 12/03オープン 場所:高知県高知市南御座(高知卸団地)