« 「パンの木」展示期間延長(イオン高知) | トップページ | 会社近くの田んぼに、おたまじゃくし »

2004.05.24

マウス・サイドボタンの機能設定

DSC03485-w180.jpg 2月頃から、マイクロソフトの「インテリマウスオプティカル」(バルク品)を使用している。このマウスには、ボタンが3個ある。以前使っていたマウスでは、スクロールボタンを「戻る」にしていたので、そのまま「戻る」に設定しているが、増えた2個のボタンの使い方がなんとなく決まらなかった。
 とりあえず、右サイドボタンを「閉じる」、左サイドボタンは「設定無し」にして使っていたが、よく間違えて押して、ウインドウを消してしまう。
 そこで、少し前から、左を「コピー」、右を「貼り付け」に変えてみた。これなら、間違って押しても、たいした問題にならない。設定してあることを忘れて、相変わらず右ボタンクリックで、メニューを出してから「コピー・貼り付け」してしまうことがあるが、だいぶ慣れてきた。これで設定は定着するだろうか。

|

« 「パンの木」展示期間延長(イオン高知) | トップページ | 会社近くの田んぼに、おたまじゃくし »

パソコン・インターネット1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「パンの木」展示期間延長(イオン高知) | トップページ | 会社近くの田んぼに、おたまじゃくし »