« 雨の月曜日 | トップページ | RICHO腕時計 »

2004.08.25

トヨタの商用車・新型レジアスエース

 ネッツトヨタ南国の営業担当者が、発売になったばかりの商用車レジアスエースを見せにきてくれた。
 新型は、荷室スペース(3m長)を犠牲にすることなく、安全基準を満たしてるそうだ。その方法は、旧型で座席下のエンジン部分が、座席後方に飛び出していたのを改善して、ここで荷室スペースを稼ぎ、その分を座席の前のスペース当てている。 おもしろいことに、運転席前の部分が、ボンネットのような感じでぱかっと開く。中には、ウオッシャー液などのタンクが設置してあり、量を直接チェックできる。
 新型のディーゼルエンジンは、インタークーラーターボ付きで、首都圏ディーゼル車規制にも対応していて、いい感じだ。 昨年、仕方なくレジアスエースを1台更新したのだが、新型の方が良かったな。

|

« 雨の月曜日 | トップページ | RICHO腕時計 »

日記・コラム・つぶやき1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の月曜日 | トップページ | RICHO腕時計 »