« 「ジュリエットの男」と「渚のシンドバッド」 | トップページ | 『黄泉がえり』 »

2005.09.19

HP Notebook nx6120インプレッション

CIMG2183-w340

 HP Notebook nx6120を新規導入した。798格安ノートPCだが、しっかりした作りでなかなか良い。このところAmazonのノートブックトップセラーになっているのも良くわかる。

 Windows Xpはメモリ512M & Celeron(R) Mプロセッサ 360Jで、通常の用途であれば必要十分だ。6in1メディアスロットの装備も、ちょっとしたことだが利便性が高い。

 キーボードの作りも良い。格安ノートパソコンでは、リターンキーが小さかったり、リターンキーの右に特殊キーが並んでいたりするものが多いのだが、nx6120はそういう配列ではないので打ちやすい。

 (仕様)
インテル(R) Celeron(R) Mプロセッサ 360J (1.40 GHz/1MB/ 400MHz)
メモリ : 512MB(256MBx2)  HDD : 30GB (4200回転)
15インチXGA (1,024×768ドット)
DVD/CDRWコンボドライブ、6in1メディアスロット

|

« 「ジュリエットの男」と「渚のシンドバッド」 | トップページ | 『黄泉がえり』 »

HP nx6120」カテゴリの記事

パソコン・インターネット1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ジュリエットの男」と「渚のシンドバッド」 | トップページ | 『黄泉がえり』 »