« 某運送会社の代引き便を活用 | トップページ | 土佐女子中高校の文化祭へ »

2006.09.22

楽天のページは縦に長い

 短い1週間が終わりました。
 全体的にはヒマなはずですが、バタバタと雑用をしている間に、もう週末です。で、9月も残り1週間だけとなってしまいました。

 10月になれば、だんだん忙しさが加速して、すぐに年末でしょう。1年は短く、人生もまた短いのでしょうか。

 最近、楽天で買い物をすることが多くなりました。ポイントがちょっと貯まると、また買い物をしたくなります。ポイントというのは、罪な仕組みです。

 楽天の特徴は、商品紹介のページが縦に長いことだと思います。売れ筋商品ほど、そういう傾向が強いようです。縦スクロールを延々としないと注文ボタンにたどり着けません。

 中には、ずるずる縦スクロールしなくても済むように、注文ボタンまで、すっと降りていけるショートカットのボタンを配置したページもあるようです。

 説明が詳しいのはいいのですが、だらだらと同じような説明の繰り返しや、「何周連続第一位」とかいう自慢話の部分はあまり必要性がないように思います。

 そうは言っても長いページには人を引きつける要素があって、結果として必要なんでしょうね。

 実は、会社ホームページの商品説明ページも縦に延々と続く形式をとっています。これは、意図しているわけではなくて、ちょっとずつ増やしていったら自然にそうなったという代物です。ごちゃごちゃして見にくいと、良く言われます。

|

« 某運送会社の代引き便を活用 | トップページ | 土佐女子中高校の文化祭へ »

パソコン・インターネット1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 某運送会社の代引き便を活用 | トップページ | 土佐女子中高校の文化祭へ »