« Windy PCケースのカリビアンレッドは渋い色 | トップページ | 手軽であることの重要性 »

2010.05.22

""気分の研究"

土曜日ですが当直の番だったので仕事でした。今日はヒマでしたが、来週は事務員が1人休むので、私は忙しくなります。

今日の投稿は「気分の研究」というタイトルにしてみました。気分というのはとても大事なものです。景気も、株価も、健康も気分に左右されます。風薫る5月の好天なら気分良くなり、蒸し暑い雨なら気分はすぐれない。気分のコントロールがうまくできればどんなに幸せでしょうか。

気分の研究というのはとても重要と思いますが、ネットで調べる限りでは、そんなタイトルの本は流通してないようで、とても不思議です。

私の今日の気分は「やや良好」です。でも、こういう気分の時は、つい無駄遣いしてしまいます。カメラ用に使うある商品をアマゾンに注文してしまいました。うまく使えるわからなかったので躊躇していたんですが、一度試してみようと思ってます。


写真は、最近買った本 森博嗣著「すべてがFになる」です。明日、読もうと思います。

F8A1BC2B-7D1C-4FAA-A2A6-B415E7C22C7E

|

« Windy PCケースのカリビアンレッドは渋い色 | トップページ | 手軽であることの重要性 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5807/48428678

この記事へのトラックバック一覧です: ""気分の研究":

« Windy PCケースのカリビアンレッドは渋い色 | トップページ | 手軽であることの重要性 »