« ラヴィータ8階にて関社長 就任祝い | トップページ | お昼は、ザ湾岸ラーメン »

2010.07.09

「ホンモノの四国電力です。」という詐欺?電話(迷惑)

「昨晩四国電力から電話があった、また朝9時に電話してくる」、という伝言メモがあった。
四国電力が、わざわざ「夜」電話してくるなど、そもそもあやしいと思っていた。

午前9時過ぎに電話がかかってきた。
事務員が出たので、本当の四国電力かどうか確認させたら、「最近、怪しい勧誘とか多いようですが、私はホンモノの四国電力」です、と言ったらしい。

でも、電話は非通知。
やっぱり、あやしいが、おもしろそうなので、電話に出てみた。

「動力の電気料が安くなるので、配電盤の点検をさせてほしい」、と言う。
これは、絶対おかしいと思い・・・

「とても興味があるので、お伺いしてじっくり話を聞きたいので、住所教えて!」と伝えると、その瞬間あっさり電話を切られた。

「点検させて」、という電話だと、とりあえずOKする人もいるだろう。
割と好感の持てる声質の男性だった。
もうちょっと、まともな仕事をしたらいいのにと思う。

|

« ラヴィータ8階にて関社長 就任祝い | トップページ | お昼は、ザ湾岸ラーメン »

日記・コラム・つぶやき2」カテゴリの記事

コメント

うちの会社へもかかってきました。
「四国電力保安部です。明日オタクの動力電源の点検に伺いますがご都合はいかがでしょう?」との電話。時間は午後6時半。えらい遅くまで電力会社も仕事するもんだと最初は関心しました。

「うちは200Vの動力電源はリフトを動かすだけです。それに1週間前に四電工の人が来て点検していきましたが?それとは別の電源のことでしょうか。」と言ったら電話がしゃんと切れました。

 おかしいと思い翌日四国電力に電話しました。そしたら回答は、

1)四国電力には保安部という部署はない。

2)点検する場合は、四国電力の指定業者が予め訪問して説明します.電話だけということはありえない。

3)点検は無料.料金を請求することはない。

4)節電機器なども四国電力は販売していない。

 ということで全くの偽物でした。

http://www.yonden.co.jp/faq/sonota/index.html#06

 四国電力には事情を説明し、対策(広報)などをお願いしました。

投稿: けんちゃん | 2010.07.15 13:43

健一さん、こんばんは!
コメントありがとうございます。
四国電力と名乗って点検しにくるのは、かなりあくどいやり方ですね。
何気なく点検を任せて、その後、相手の口車に乗せられてしまう人も、そこそこいるのでしょう。
全くの詐欺なんですから、四国電力に、もっと広報してもらいたいものです。

投稿: iyota | 2010.07.16 19:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラヴィータ8階にて関社長 就任祝い | トップページ | お昼は、ザ湾岸ラーメン »