« 国分川の近くで工事 | トップページ | 自宅ではパソコンはあまり使わない。 »

2011.04.15

久しぶりに、四国電力の保安業務担当を名乗る詐欺電話

Yonden久しぶりに、四国電力の保安業務担当を名乗る詐欺電話がかかってきた。もちろん番号非通知。あれだけCMで注意しているので、もう絶滅したかと思っていたが、そうでもないようだ。

電話の内容は以前と変わっていない。「最近、詐欺の電話があるようですが、うちは四国電力の関係で、そのような怪しいものではありません」と言いつつ、「動力の点検に(動力の電流を計測するというような話をしていた)今週お伺いする予定なので、お客様の検針票を1年分、用意してください。」と言う。

ブログネタになると思いつつ、できるだけ話を引き延ばして、メモをとりながら内容を聞いていると、逆に相手に怪しいと思われたのか、途中で切られてしまった。「今どき会社の動力設備の点検やっているより、伊方原発の方が心配だから、是非そっちを点検してくれ」とか、もうちょっと、いろいろからかってみたかったのだが、残念だ。

--

ニフティーサーブ体験サイト、いかにもパソコン通信という感じで、すごくなつかしいが、このようなコマンドラインから使ったのは最初の内だけで、たいていはパソコン通信ソフトを使って利用していたと思う。今から25年後ぐらいには、Twitter体験サイトとかFACEBOOK体験サイトとかができて、なつかしいなぁとか言ってるだろうか。

|

« 国分川の近くで工事 | トップページ | 自宅ではパソコンはあまり使わない。 »

日記・コラム・つぶやき2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国分川の近くで工事 | トップページ | 自宅ではパソコンはあまり使わない。 »