« 中ノ橋通り、商店街入口角の建物が工事中となっている。 | トップページ | Facebookのニュースフィードの意味がやっとわかってきた。 »

2011.08.21

iPadとMacBookAirの使い分けは、なかなかむずかしい。

1313905429686.jpg
iPadとMacBookAirの使い分けはなかなかむずかしい。
いつも、どっちつかずになっている。iPadは、本体を支えるのがめんどう。MacBookAirは、フタを開けるのがめんどう。キーボードがあって、気軽い入力ができるという点で、創造的に使えるのはMacBookAirであるのは、間違いない。

モバイルというと、普通は、パソコンやネット接続機器を持ち歩くことだが、やっぱり重い荷物をもって歩くのはたいへん。重さを気にせず持ち歩けるのはiPhoneぐらい。ほとんど自宅と会社の往復になっていて、出張などは少ないので、パソコンなどは持ち歩くよりも、要はいつもいるところにそれぞれパソコンがあった方が便利と思う。

そんなわけで、会社にメインのデスクトップが1台、自宅屋根裏部屋にデスクトップが1台、リビングのテーブル上にMacBookAirという形が一番便利と思う。これだと、iPadが浮いてしまうが、まぁ、普段は屋根裏部屋で使って、必要なときには持って移動ということにしておこう。

※関連投稿:出張にはMacBook AirかiPadか?

|

« 中ノ橋通り、商店街入口角の建物が工事中となっている。 | トップページ | Facebookのニュースフィードの意味がやっとわかってきた。 »

パソコン・インターネット3」カテゴリの記事

コメント

 カバンをなくされて一番困ったのは、パソコンの充電器がないことでした。私は現在、家でも職場でも出張先でも、ぜんぶ1台の MacBook Air をメインで使っています。
 iPad も持ってこようかと思いましたが、やめて正解でした。他人に画面を見せたり、iPad でしかできないことをしたりするのでなければ、やっぱり Air がいいですね。

投稿: Wind Calm | 2011.08.24 07:56

こんばんは!コメントありがとうございます。
やっぱり結局はキーボードが必要ということになりますね。
ちょっとした文章でも、キーボードで入力するのと、ソフトキーボードで入力するのでは、全然違いますから。
一台選ぶなら、MacBook Airになるのはよくわかります。

投稿: iyota | 2011.08.24 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中ノ橋通り、商店街入口角の建物が工事中となっている。 | トップページ | Facebookのニュースフィードの意味がやっとわかってきた。 »