« 休暇一日目のテーマは「掃除」 | トップページ | 2012年もよろしくお願いします。 »

2011.12.31

Windows XPからWindows7 Professional EditionへOS移行、2011年も終わる

連休2日目の今日は、午前1時半頃と午前6時半頃の二回、近所の火事で目が覚めた。二回とも同じ場所で起こった火事らしい、謎。昼間、現地を見てきたが、鏡川沿い、堤にある古い民家の二階が焼けていた。

ツマが使っている自宅デスクトップパソコンのOS移行作業を行った。元のOSは、Windows XP。最近ん、IEでGmailを見る時、どうも表示がおかしくなる。そこで、パソコンの掃除を兼ねて、Windows7に移行することに決めた。

Windows7の32ビットProfessionalエディションが使わないまま余っていたので、今回はそのディスクを利用した。32ビットOSだが、このパソコンにはメモリーを1.5GBぐらいしか積んでないので、まぁちょうど良かった。

300GBぐらいのハードディスクに80GBのパーディションを切って、そこでWindows7をインストール。パーティションを小さいくしているのは、そのうちハードディスクをSSDに置換したいと思っているからだ。

Windows7のインストールは、何度もやっているので、特に問題なくインストール完了。よく使うソフトをインストールしていて、ひとつ問題になったのがツマが使っている家計簿ソフトだった。VB5で作ったソフトらしくインストールは一応できたが、Windows7に微妙に対応していないようで、動作がおかしい。

そこで思い出したのがWindows7のXPモード、これを使えばWindows7で動作に問題があるソフトでも動くはず。家計簿ソフトをXPモードで動かしてみると、無事、正常動作しているようにみえる。ほんとうにうまく使えるかどうかは、もう少し使い込んでもらわないとわからないが、まぁなんとかなりそうだ。

1325332632232.jpg

これが2011年最後の投稿となります。テレビでは、西田敏行が「あの街で生まれて」を歌っている。いろいろあったけれど、こうして1年は終わっていく。

|

« 休暇一日目のテーマは「掃除」 | トップページ | 2012年もよろしくお願いします。 »

パソコン・インターネット3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休暇一日目のテーマは「掃除」 | トップページ | 2012年もよろしくお願いします。 »