« ココログのデザインを3列表示に戻した。 | トップページ | 名古屋のメーカー カウパックを訪問 »

2012.04.09

富士古河E&C 高知営業所 いつの間にか「貸」に


 お昼は卸団地組合会館で理事会だった。帰りに、四国銀行卸団地支店を通った時、四銀と高知県文具さんの間の建物が「貸」になっているのに気づいた。ここは、「富士古川E&C」という会社だった。いつから、「貸」なっていたんだろう。

 昨年、春先に、卸団地組合のホームページのリニューアルが完了したが、その時には少なくとも存在していた。つくづく思うが、卸団地と言っても、中の会社はどんどん入れ替わっている。変化は絶え間ないということを実感する。

 世間はFacebookが流行っているようだ。少しは、やっているが、やっぱり馴染めない。ツイッターやブログは、基本的に文字、文章が大事と思っている。Facebookは、文章表現力という点で、ちょっと中途半端じゃないだろうか。もちろん、使い方しだいなので、文章だけのページということもできるわけだが、たぶんニュースフィードでは、埋没してしまうと思う。

 そもそも、Facebookは文字サイズが小さすぎる。ツイッターでもいっしょといえばいっしょだが、ツイッターの場合は、基本的にクライアントソフトを使うから、あまり気にならないが、Facebookの場合、パソコン画面で、じっくり文章を読むには、標準の文字サイズがやや小さいと思う。読めいないわけじゃないが、Facebook嫌いの一因になっている。

|

« ココログのデザインを3列表示に戻した。 | トップページ | 名古屋のメーカー カウパックを訪問 »

高知卸団地」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ココログのデザインを3列表示に戻した。 | トップページ | 名古屋のメーカー カウパックを訪問 »