« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月の30件の投稿

2012.07.31

暑い七月が終わり、暑い八月が始まる。

月末の今日も、ほとんど会社で過ごした。室内はクーラーがそこそこ効いているので楽だが、一歩部屋から出ると、かなり暑くてすぐ汗が出る。

左手親指を怪我しているだけで、事務作業にも支障が多い。書類の束を持ち上げるにしても、親指に負担がかからないように恐る恐るやっている。

| | コメント (0)

2012.07.30

病院通いは続く

病院通いは続いている。今日もお昼に田村病院へ行く。待合室のテレビではオリンピックの話題ばかり。

傷口の具合はやや良くなってきた。傷口が乾いてきた。ツメのすぐ横に肉が盛ってきているので、これはいずれ切らなければならないが、しばらく様子見だそうだ。

この前、切った時は麻酔無しで痛い思いをしたので、次は麻酔してもらうよう今から念押ししている。

親指の傷、だいぶ良くなったが

| | コメント (0)

2012.07.29

エクスペリエンスインデックス比較、A6 3670K、Phenom9350e、Core i3-2370M

Amd_a63670_4

AMD A6 3670K+ASUS F1A55-M LEで組んだパソコンのエクスペリエンスインデックスは結果はこの通り。

Phenom9350e_3

次は、現在私がメインで使っているPhenom9350eのエクスペリエンスインデックス。3年前のCPUで、しかも低消費電力仕様なので、 A6 3670Kより劣るのは仕方ないが、体感速度では違いは出ないのじゃないか。

Thinkpade420

これは、会社にあるノートパソコンThinkPad Edge E420のもの。Core i5-2430M(2.4GHz)搭載というだけあって、確かに全体的に高い数字が出ている。優等生という感じ?

Vaio_e1711aj_3

最後は、先日購入したVAIO Eの結果。CPU がCore i3-2370M(2.4GHz)ということで、そこそこ無難な数字が出ている。

CPUの仕様表を見てて気づいたが、Core i5-2430MとCore i3-2370Mは、ほとんど同じ。ターボブーストの有無と、グラフィック部分が少し違うだけになっている。無理してCore i5とi3を作っている感じがする。

AMDのA6 3670
会社のPCはPhenom X4 9350eで
SONY VAIO E シリーズ E 1711

▽日曜日の今日も、会社で仕事をしていた。どうしても、早めに片付けておきたい仕事があった。外は暑いので、会社で仕事をするのも、悪くはないと思っている。

| | コメント (0)

2012.07.28

ロンドンオリンピック開幕したが、仕事

365177918842774

日本時間の早朝からロンドンオリンピックの開会式が行われた。土曜日なので早く起きて見てもよかったのだが、長時間の開会式をずっと見ているのもたいへんなので、見なかった。

午前中はゆっくりしてから、会社へ。今日は休みだが、溜まっている仕事を片付けるために出勤した。

365177985262848

お昼は、隣のローソンで、カップ麺を買ってきた。今日のローソンはお客が多くて賑わっていた。ニトリに来たお客がついで買いでもするのだろうか。

北京オリンピック 閉会

| | コメント (0)

2012.07.27

モバイルルーターL-04Dとiijmio SIM

365085970996334

ソフトバンクiPhoneの場合、どうしても電波が弱くて、通信できない場所がある。また、高速道路を移動中など、電波がなかなか拾えない。そのような場合の予備回線として、ドコモの低速回線を確保した。

365086027167667

モバイルルーターはLTE対応の小型ルーターL-04D。筺体が赤になったのは、白より赤のほうが1000円だけ安かったから。Simはiijmioの月額980円のものを用意した。通常は128KB接続で我慢し、出張などの時はLTE対応になるようクーポンを買うつもり。

L-04Dの充電は、マイクロUSB接続なるようだ。マイクロUSBケーブルの手持ち品がなかったので、これもAmazonに注文した。128KB接続は、さすがにちょっと遅いが、めったに使うこともないだろうから、これで充分だと思っている。

ロンドンオリンピックも後半へ

| | コメント (0)

2012.07.26

高知検診クリニックで健康診断の日

Img_5757

今日は1年ぶりの健康診断の日だった。駐車場に車をおいて、公園を横切って、高知検診クリニックへ向かう。予約時間は8時15分、ちょうど5分ぐらい前に到着した。

着替えをしたあと、いつものように検査は進む。なんとなく、いつもより人が少ないようで、検査はすんなり早く進んだ。検診では、血圧と肥満が指摘された。やっぱりな、とは思っている。

| | コメント (0)

2012.07.25

田村病院で、患部を消毒

364911221230562

今日もお昼前に田村病院へ行く。気温が上がっていて、外はかなり暑い。

昨日切り取った患部を消毒した。切った部分は、さわられると痛い。昨日切ったばかりだが、また若干、肉が盛り上がっている感じもする。治るにはあと1ヶ月はかかるらしい。

| | コメント (2)

2012.07.24

抜糸と肉切りと税務調査

364827674469781

本来は明日水曜日に病院に行く予定だった。ところが、指の傷の具合が昨日あたりから悪化しているのに気がついた。爪のすぐ横あたりの肉が化膿し、しかも盛り上がっている。これはまずいと思い、今日、病院へ行った。

364827733685405

先生に見てもらうと、やはり化膿して、なおかつ「肉の盛り上がりは、まずいので、切らないとね」と言う。諦めて、ベッドの上へ。抜糸&肉切りで、痛い痛い!うんうん唸ってしまった。

また、肉の盛り上がりは起こるかもしれないということで、完治までにはまだまだ時間がかかりそう。

▽今日も会社での税務調査は続いた。税務署員の質問にひとつひとつ答えていくのは、なかなかたいへんなことだが、この過程で、正確な数字が出るのだから、これはこれで良かったのかもしれない。

田村病院で、患部を消毒

| | コメント (0)

2012.07.23

オスプレイと扇風機、似て非なるもの

364739055525665

今日は朝から垂直離着陸機MV22オスプレイの岩国陸揚げのニュースばかりやっていた。これだけ、危ないと言われている機体に、実際に乗り組むことになる隊員は、どんな気持ちなんだろう。

高知県も、オスプレイの訓練ルートになっているという。ボンバルディアも嫌だが、オスプレイが落ちてくるのも困る。

364739111883324

日中は、税務調査で、税務署員がずっと来ていたので、対応に追われて忙しかった。ただでさえ忙しい月曜日なので、ホントは避けて欲しいところだが、義務なので仕方ない。

寝室で使っている扇風機、スイッチ部分が過熱してきて、そろそろ危ない状態になっているので、思い切って買い換えた。

新しい扇風機は、三菱製R30J-MNという機種。もっと、安い扇風機もいろいろあったのだが、安物はトラブルが多いので名の通ったメーカー品にした。すっきりしたデザインで気に入っている。

| | コメント (2)

2012.07.22

AMD A6 3670K+ASUS F1A55-M LE+A-DATA SSD AS510S3-120GM-Cで自作PC

1328014024689.jpg

今回使うCPUはAMDのA6 3670K、初めて購入したAシリーズのCPUとなる。これをASUSの安いマザーボードF1A55-MLEと組み合わせる。

AMD A6 3670Kと組み合わせて使うメモリーは、ADATA​のDDR3メモリーで容量は4GB×2=8GB。上海問屋(​エバーグリーン)で購入した。

CPUのA6 3670は、昨年の12月に発売になったもの。このCPUは、コア数4、動作クロック2.7GHz、2次キャッシュ4MB、TDP100W、内蔵GPUがRadeon HD 6530D(GPUクロック444MHz)となっている。

低価格な割に、そこそこ性能が高いのが特長。倍率固定は解除されているので、オーバークロックもやりやすいらしい。

このCPUに組み合わせて使うのが、ASUSのASUS F1A55-M LE。バックパネルには最低限のインターフェイスだけで、メモリースロットも2本のシンプルで低価格なマザーボードだが、私の使い方では充分な機能を持っている。

古いケースに入れて、仮組みしてみた。今回はHDDではなくて、SSDを使うつもりだが、まだ手に入れてないので、今日のところは組んでみただけ。SSDを入手してから、手元に余っているウインドウズ7 Home Editionをインストールする予定。今のところ、すぐに使う予定はないので、ゆっくり楽しみながら完成させていくつもり。

Adata_ssd

後日、ソフマップに、A-DATAのSSD AS510S3-120GM-C (SSD/120GB/SATA/2.5インチ)を注文した。これで、セットアップを行う。

364650486769047

Windows 7をインストールした。写真はスイッチオンで出るバイオス画面。グラフィカルなユーザーインターフェイスとなっており、分かりやすい。最近のマザーボードは、こうなっていると知識では知っていたが、実際にこういうタイプを使うのは初めてで新鮮に感じる。

364650529295869

BIOS画面から、オーバークロックやダウンクロックが簡単にできるようになっている。外付けDVDドライブ起動で、Windows 7 Home Premium(64ビット)をインストール。そのあと、マザーボードに付属のドライバー類をインストール。インストール作業は、特に問題はなく終わった。

この後、本格的に使えるように、仮組みのミドルタワーケースから取り外して、スリムケースに入れてみた。余裕でスリムケースに入るのだが、配線がごちゃごちゃしてて収まりがやや悪い。

368021063052761

光ディスクを必要がないので外してあるし、HDDを使っていないので、組み終わってしまうと、空間にかなり余裕があるように見える。

タワーケースだと、組み込むのは楽だが、やはりパソコン自体が場所をとる。その点、スリムケースなら、なんとか我慢できる範囲内のものとなる。スリムケースの場合、電源に余裕がないので、そこがちょっと心配だが、まぁ、たぶん大丈夫だろうと思っている。

このパソコンのエクスペリエンスインデックスをとってみた。

Amd_a63670_4

結果はこの通り。プロセッサが7.2というのは、格安CPUとしては、まずまずの数値ではないだろうか。グラフィックの数値も、まぁまぁ高めで、HD 6530Dの特徴が出ていると思う。プライマリーハードディスクが6.8というのは、SSD利用の効果だろう。

| | コメント (0)

2012.07.21

VAIO E 17インチ 全体的に安っぽい印象

Img_5728

昨日届けられた17インチのSONY製ノートパソコンVAIO Eを箱から取り出してみた。17インチはやっぱり大きい。必要以上に、幅が広いという感じ。ワイド画面はあまり好きではないが、ワイド画面のパソコンばかりになってしまったので、諦めるしか無い。

Img_5729

キーボードは、このように今流行の平板なタイプ。打ちやすいとも、ミスタイプが減るとも思えないが、流行りなので、これも仕方ない。

Img_5732

キーバックライトで、キーの文字面だけでなく、キーの周りも光るようになっている。正面から見れば、あまり気にならないが、すこし斜めから見ると、キー周辺から漏れてくる光がまぶしい。
キーボード自体も、打鍵するとたわむ。全体的に私の好みの作りではない。

コストを抑えたパソコンだから仕方ないのだろうけれど、同じ価格帯で比較してもレノボの方がしっかりした作りになっていると思う。やっぱり私はレノボの、ThinkPadの質実剛健さが好きだ。

エクスペリエンスインデックス比較、A6 3670K、Phenom9350e、Core i3-2370M

今度はVAIO E 15.5インチタイプをセットアップ

| | コメント (0)

2012.07.20

ソニーのVAIO Eが届く。t.freeで、iPhoneテザリングを試す。

雨が降ったりやんだりの変な天気で、なんとなく調子が出ない1日だった。今日も、田村病院へ行く。抜糸は、来週の水曜日と決まった。怪我からちょうど2週間目での抜糸となる。ちょっと痛いらしい。

来週は、月曜日から税務調査が入る。来週も、さらに忙しくなりそうだ。

Img_5725

ソニーストアに注文してあったVAIO Eが届いた。今日は時間がないので、開封しない。後日に。

※iPhoneで脱獄なしにテザリングが可能になるソフトt.freeを試してみた。まずは、コネクトフリーのページからt.freeをダウンロードし、MacBookAirにインストールする。上部のバーに、t.freeのマークが出るので、そこをクリックしt.freeに接続する。

Img_5726

次に、iPhoneからt.freeで表示されているアクセスポイントに接続。最後に、iPhoneのSafariからt.free.jp/にアクセスすると、すぐに接続が完了する。テザリングした状態での通信速度は、案外速くて実用的に使える。なかなか、良い。

| | コメント (0)

2012.07.19

NTT西日本の回線は復旧し、kobo Touchが届いた。

昨日から調子が悪くてFAX通信ができなくなっていた。回線自体の問題らしい。午前10時頃にやっとNTT西日本の修理担当者が来てくれた。いろいろ調べていたようだが、なかなか難しいようで、しばらく時間がかかった。2時間くらいかかってやっと復旧した。

Img_5718

どうも、どこかでやっていた工事の影響で、回線が不調になっていたらしい。はっきりしたことは言ってくれない。会社外の故障だったので、費用はかからない。

しかし、今までも少しずつ調子が悪くなっていたので、FAX1枚の送信に、通常の数倍の時間が数倍かかっていた。この間は、通常より通信費が多くかかっていたはずで、それはどうなるの?と思ってしまう。でも、まぁ仕方ない。復旧したので良しとしよう。


Img_5719

楽天市場のkobo端末が今日届いた。こんな本のようなパッケージに入っている。

Img_5720

箱の蓋を開けると、このような状態。スイッチオフでも、このように表示が見えるので、ちょっと変な感じ。

Img_5721

内容物は、kobo Touch本体と短めのUSBケーブル。

Img_5722

端末上部のスイッチを右にスライドすると、スイッチオンとなり、このような起動画面が表示される。

Img_5723

iPhoneやAndroid端末同様に、言語選択画面が出てくるので、ここは日本語を選択する。

Img_5724

USBケーブルをパソコンにつないでセットアップを行う。表示のURLから、専用ソフトをダウンロードし起動。セットアップには意外と時間がかかった。ソフトウェアのバージョンアップなどもしていたようだ。

予想通りだが、まだ、koboストアーの品揃えが乏しく、本を選ぶような楽しみは無い。しばらくは青空文庫専用リーダーになりそう。反射型液晶の画面は確かに目にはやさしいかもしれないが、ふだんiPhone4Sや新しいiPadを使っている感覚から言えば、文字のギザギザがとても気になった。

| | コメント (0)

2012.07.18

NTT西日本 アナログ電話回線の故障は0120-444113へ

高松と松山の間、JR路線はすべて電車になる、という記事が載っていた。高知で電車といえば、「路面電車」のことで、JRは「汽車」しか走っていないが、同じ四国内でも愛媛県や香川県は全然違う。JR=電車ということになりそうだ。

Img_5709

実際のところは、電車でもディーゼル車でもかまわないのだが、高知山間部のJR路線は、ほぼ大昔のままで線形がほとんど改善されていない。無理だと思っているが、いつかは今風の路線に変わって欲しい。

※またしても、会社のFAXが使用できなくなった。今度は、FAX機の問題でなくて、NTTの回線自体が故障しているようだ。夕方になって気づいたので、すぐ113に電話してみた。自動音声で1〜4を選ぶようになっているのだが、アナログ回線故障の場合の選択肢が無い!

やむを得ずフレッツ回線の2番を選んで、担当者と話をしてみると、アナログ回線の場合は、0120-444113にかけ直してくれと言う。めんどうだが、仕方ないのでかけ直した。すると、こんどは「この時間はオペレーターが対応できません。」とかで、留守番電話になっていた。

留守電は虚しい、と思ったが、藁をも掴むような気持ちで、症状と連絡先を吹き込んでおいた。1時間ぐらいたってやっと、NTTの広島から電話がかかってきた。明日、時間は約束できないが訪問しますと、仕事に支障は出るのだが、まぁ一安心というところ。

| | コメント (0)

2012.07.17

ジャカルタに木を植えていますJKT48

今日の日経新聞に、羽田空港第1ビルの地下に巨大な木製水槽が4つあるという記事があった。

水を保管するには、錆びず、水苔も少ない木製が良いということらしい。木製だから、屋外に設置するわけにはいかないが、屋内の場合はここ以外にも木製水槽が使われているのだろうか。

※今日、梅雨が明けた、とのこと。まだまだ蒸し暑く、本格的な夏ではないが、梅雨明けとは、こんなものだろう。

Img_5707

※仕入先の担当者さんから、海外旅行みやげをいただいた。イオンがやっている木を植えていますの事業で、ジャカルタへ行っていたそうだ。

バンコクで三泊し、その後ジャカルタで一泊。木を植えていますの行事では1200人が集まり植樹作業を行った。そのとき、JKT48の公演もちょこっとあったとか。

| | コメント (0)

2012.07.16

小説「火山のふもとで」を読み終えて

iPhone 4Sは基本的に左手で操作することが多い。今は左手親指を負傷しているので、必然的に右手での操作となる。これが微妙にやりにくい。しばらくはこれで我慢して、慣れるしかない。

364137836658504_2

午前中はヤマダ電機へ扇風機の買い物に行く。気に入るものがなかったので、なぜか掃除機を買って帰る。午後は自宅で読書。新潮7月号の「火山のふもとで」を、やっと読み終えた。清らかな読後感が残る良い小説だった。とくにホタルのシーンが一番よかった。

浅間山周辺がこの小説の舞台となっている。浅間山を最後に見たのは、20年以上前と思う。高知からだと、あまり縁のない地域で、すっかり足が遠のいてしまったことに気づく。

「火山のふもとで」は、雑誌の8ページから始まり、202ページまで続く。こういう、本のボリューム感や質感というようなものは、電子書籍では表現出来ないところ。徐々に電子書籍が普及して行くのは間違いないだろうが、一方で失われてしまう価値もあるのだろう。

| | コメント (0)

2012.07.15

SONY VAIO E シリーズ E 1711

SONY VAIO E シリーズは、VAIOの中では低価格で、お得感が高い。画面サイズは、14インチ、15.5インチ、17.3インチと3種類あるが、今回は会社用ということで、17.3インチを選んだ。

ワイドサイズがあたり前になってから、ノートパソコンの場合は、縦のドット数が少なくなってしまい、使うにくくなった。17.3インチなら縦900ドットとなり、仕事でも不自由しない。

CPU はCore i3-2370 M を選んだ。コア数2、スレッド数4、動作周波数2.4Ghz、3MBキャッシュ、TDP35W、Intel HD Graphics 3000 となっている。

同じCore i3 で、最新CPU Core i3 3110 M も選べるが、価格が7000円も跳ね上がる割には、性能的なメリットが無さそうなので、これは選ばない。

Core i3 3110 を選択するくらいなら、3000円で選べるCore i 5 2450 M を選ぶ方がメリットがありそう。

Vaio_e

メモリーは4GBとした。標準は2GBなので、これに後から別途メモリーを買って載せた方が安くつくが、今回は会社用ということもあり、最初から4GBを選んだ。

その理由は、SONYの場合、3年間の保証が標準で付くので、メモリーも含めて保証を受けたかったから。パソコンなんて、そうそう壊れるものではないが、たまには、すぐに壊れる個体に当たってしまう。

今時の低価格なパソコンなら三年間きっちり使えれば、元は取れるし、買い替えの時期にもなるだろうから、三年間保証付きというのは、多少割高でも心強い。

17.3インチのVAIOのキーボードは、テンキー付きとなる。15.5インチの方もテンキー付だか、こちらはやや無理してテンキーを押し込めた感じがするが、17.3インチならテンキー付でちょうどバランスがいいと思う。

※義父の初盆で、岡豊へ。身内だけの集まり。昼食は、大津のヘラヘ、義父と最後にここへ来たのはいつ頃だったか。カツカレーを食べる。

VAIO E 全体的に安っぽい印象

| | コメント (0)

2012.07.14

休みの土曜日だが、病院通いは続く

今日は休みだが、日月が連休となるので、また二葉町の田村病院へ行く。土曜日は、受付が12時までと聞いたので、12時少し前に病院へ入る。さすがに、この時間帯だと、患者も少なく、正面の駐車場も空いていた。

363950667676919

包帯を外して、傷口を消毒。縫った箇所をよく見ると、5~6針縫われているのだが、その内の2針は、爪の上から糸が入っている。爪のすぐ際を切ったので、縫合するためには爪に針を通す必要があった、ということ。

今日は、傷口に厚さが5mmくらいの特殊なシートを載せて、その上から薄い粘着カバーで覆ってもらった。この特殊なシートを使うほうが、傷口が早く治るらしい。包帯をしていないので、だいぶすっきりした印象。

※夕食は、喜多方ラーメン。

休みの土曜日だが、病院通いは続く

| | コメント (0)

2012.07.13

二葉町の田村内科整形外科病院で、ヒアルロン酸注射

今日も二葉町の田村病院へ行く。けっこう混み合っていたので、しばらく待たされた。やっと看護婦さんに呼ばれ、田村先生のところへ。包帯をはずし、傷口を消毒してもらう。この時、初めて、傷口を見た。黒い糸で、数針縫われている。思っていたより太い糸だったので、少しぞくっとした。

Img_5695_2

1ヶ月ほど前から、肩が痛くて困っていたので、ついでに、これも田村先生に相談する。たぶん、一般に五十肩と言われる症状だろうということで、念のためレントゲンをとる。

Img_5696_2

写真で見た感じでは、それほど状態は悪くはなっていないということだった。痛みを取るために、ヒアルロン酸注射を打ってもらう。週に1回のペースでこの注射を行い、3~5回くらい打てば、痛みがなくなるらしい。しばらくは、病院通いが続く。

Img_5697

この指だと、iPadも使いづらい。

休みの土曜日だが、病院通いは続く

| | コメント (0)

2012.07.12

きたほなみ使用の菓子用粉「穂希(ほまれ)」小田象製粉

Img_5694小田象製粉さんから新製品の紹介がありました。

名前は「穂希(ほまれ)」です。北海道産の新品種「きたほなみ」を100%使った、菓子用小麦粉です。

さっそく、この粉を使用したクッキーを試食してみました。「粉の風味が口の中でふわっと香る」らしいですが、私には従来品との違いが分かりませんでした。シンプルな生地のお菓子に最適!だそうです。

| | コメント (0)

2012.07.11

二葉町の田村病院へ

Img_5687朝、ちょっと作業していて、左手親指をカッターで切ってしまった。けっこう深く切ったので血が止まらない。太い輪ゴムを指に巻いて止血してみたが、そのままではどうにもならないので、病院へ。

選んだのは、二葉町の田村病院。初めてだったが、外科があって、あまり混んで無さそうな病院というイメージで、ここを選んだ。

しばらく待っていると看護婦さんに呼ばれ、診察室へ。若い男性の先生だった。ベッドに寝かされ、患部を見る。「縫わないでも直るが、縫った方が早いよ」、と言われ、縫うことに。親指の付け根に、麻酔注射を2カ所打たれる。5分くらいで、感覚がほぼなくなる。

患部を直接見てないので分からないが、手際よく端から順番に縫合している感じ。注射から、10分くらいで、治療は終わった。

薬は、痛み止めと化膿止めと胃薬の3種類が出された。この病院は、処方箋ではなくて、窓口で直接薬を出してもらえた。

Img_5690怪我をしているものにとってみれば、この方式はありがたい。医薬分業の趣旨はわかるが、患者にとっては、病院で薬を出してもらう方が、ずっと便利と思う。

左手マウスが気に入って、マウスは原則的に左手で操作するようになっているが、こういう怪我をした場合だけは、ちょっと不便ではある。親指クリックは、しばらく封印。

二葉町の田村内科整形外科病院で、ヒアルロン酸注射

| | コメント (0)

2012.07.10

E602-0003 エラーで、Canon iR-2200Fが使用不能に

Img_5685

キャノンのFAXコピー複合機iR-2200Fが、また、故障した。また、というのは、先週末にも、エラーで使えなくなっていたから。今回は、当初FAX受信ができなくなるという症状が起こり、再起動を繰り返すと、今度はシステムが立ち上がらなくなった。

エラー表示は「E602-0003」。調べると、内部のハードディスクが故障しているときに出るエラーのようだ。キャノンの保守担当を呼び、調べてもらうと、やはりハードディスクエラーと言う。

一応、不良セクタを調べて、リカバリーするプログラムがあるというのでやってもらったが、「Download Mode」という表示が出たところで止まってしまう。直るまでは、借りた小型FAX機を使うしか無い。

Img_5686

これが、代用品のFAX機。この機械も、どうも受信状態が良くなくて、たびたび受信エラーになる。この際、贅沢は言えないが、あまり役に立っていない感じ・・・

| | コメント (0)

2012.07.09

PC-9821に新しいハードディスクを

Img_5682

古いNECのパソコンPC-9821に、新しいハードディスクを付けられるようにセットアップをしていた。このハードディスクは、本来は40GB以上あるようなものだが、ソフトウエアで容量を4.3GBに見えるように改変してある。

前にもセットアップを試みたが、その時はどうしても認識してくれなかった。最近、コンパクトフラッシュをHDD代わりに使っている中で、IDEケーブルの相性みたいなものもセットアップに関係するということに気づき、今日はIDEケーブルをいろいろ変えながら試してみた。

最初のうちは、なかなかうまく行かなかったが、何回か条件を変えて試しているうちに、やっとこのHDDを認識してくれた。最初、認識さえうまくしてくれれば、あとはフォーマットやデータコピーなど問題なくできた。これで、古くなって異音が出ているHDDを交換できる。

| | コメント (0)

2012.07.08

新潮7月号の小説「火山のふもとで」を読み始める。

Img_5671

午前9時前に起床。最近睡眠不足気味だったので、久しぶりにぐっすり眠った感じがする。これで、睡眠不足も解消、頭がすっきりした。午前中は、部屋の掃除などをして過ごし、午後は、岡豊へ散髪や買い物に出かけた。日中の戸外は日差しがきつく、真夏の印象で、梅雨明けも近いと感じる。

夕方、自宅に帰ってきてから、買ってあった新潮7月号の小説「火山のふもとで」を読み始める。ぐいぐい惹きつけられるというほどではないが、もともと建築に興味があり、有名建築家の名前やエピーソードが出てくるので、興味を失わずに読み進むことができる。フランク・ロイド・ライトの話なども出てきておもしろく読める。

小説「火山のふもとで」を読み終えて

| | コメント (0)

2012.07.06

希満里で卸団地組合の幹部会

363275424569879

午後6時から、希満里にて、高知卸商センター組合の幹部会だった。幹部会と言っても、大半は気心が知れたメンバーなので、あま気を使わずに済むので、楽しい。

363275502358411

帰りに、カフェド梵さんに寄って、カフェラテなどいただく。アーケードの商店街では、今はよさこい祭りの練習をあちこちでしている。今日は3組のチームが練習していた。まだまだ完成度は低く、これからという印象だった。

363275557394752

| | コメント (0)

2012.07.05

iPadアプリiCab Mobileでココログ投稿

363184314745528iPadでのココログ投稿を、より簡単に行うことを考えていた。ココログエディタを使った場合、写真サイズが調整できないところに不満を感じる。そこで見つけたのが、このブラウザ「iCab Mobile」。

今までまったく存在を知らなかったブラウザ。でも使ってみるとなかなか良い。このブラウザを使うと、Safariなどでは出来無いココログ投稿画面からの画像アップロードが、ほぼパソコン同様にできる。ホントにできるか若干心配していたが、別タブページからのコピーアンドペーストの手間はあるものの、ちゃんとできる。

Safariと比べると若干動作が遅いが、気になるほどではない。最高のブラウザと思う。

| | コメント (0)

2012.07.04

お昼はいつもの300円弁当

今日は一時雨が降ったが、ほぼ晴れの1日だった。九州などでは、大雨で大変なことになっているが、幸い高知はそんなことも無く、穏やかな天気で良かった。

1341410404816.jpg

最近お昼はずっと300円弁当になっている。意外に飽きないし、何より買いに行く手間がないので便利。300円でこの品質を保つのは、なかなか大変なことと思うが、お弁当屋のおばちゃんには頑張って貰いたい。

| | コメント (0)

2012.07.03

電子書籍端末「kobo」を予約

楽天市場で電子書籍端末「kobo」を予約した。三木谷さんに完全にのせられている感じもする。でも、7,980円で、プラチナ会員なら3000ポイント戻ってくる。実質、4,980円だから、まぁいいかと思って注文した。AmazonのKindleが先に出てたら、koboは買わなかったと思う。

Img_carrousel_01

koboがどの程度使えるのか分からないが、端末の多少の性能の差より、一番大事なのは書籍データの充実だろう。巨大なAmazonに対抗していくのは、無理があるように思うが、できるだけ健闘してもらいたい。それが電子書籍市場の活性化につながるだろう。

NTT西日本の回線は復旧し、kobo Touchが届いた。

| | コメント (0)

2012.07.02

建築設計事務所が舞台の小説「火山のふもとで」

今日の高知新聞朝刊5面に『超大型新人』というタイトルのコラム記事がある。月刊新潮7月号に掲載の小説「火山のふもとで」が取り上げられている。

1341223603046.jpg

松家仁之(まついえまさし)という著者のデビュー作ということ。建築設計事務所が舞台の小説。最初の方だけは、新潮のホームページで読むことが出来る。興味を持ったので、さっそく楽天市場から雑誌を注文した。

建築にはもともと興味がある。高知新聞は、あまり読むところがないが、建築に関する記事があると読んでいる。他の地方紙を読む機会がほぼ無いのでわからないが、高知新聞は建築に関する記事がやや多いように思うがどうなんだろう。

あぁ、2日続けて、高知新聞ネタの投稿になってしまった・・・

| | コメント (0)

2012.07.01

ルネサスエレクトロニクス高知売却の記事

昨日の高知新聞の記事、いよいよこうなるのかという印象。ルネサスエレクトロニクスが事業所を閉鎖していくということが伝えられたのは、少し前だったと思うが、高知もやはりということ。

1341135384371.jpg

岩崎弥太郎の生誕地に三菱電機の事業所をつくるということで完成したこの工場。出来てから26年経過し、時代に対応出来ない設備ということもあるだろう。

この記事には売却と書いてあるが、いったい誰が買うのか。買い手がつくのはなかなか難しいと思う。閉鎖というのがほんとうのところだろう。

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »