« E602-0003 エラーで、Canon iR-2200Fが使用不能に | トップページ | きたほなみ使用の菓子用粉「穂希(ほまれ)」小田象製粉 »

2012.07.11

二葉町の田村病院へ

Img_5687朝、ちょっと作業していて、左手親指をカッターで切ってしまった。けっこう深く切ったので血が止まらない。太い輪ゴムを指に巻いて止血してみたが、そのままではどうにもならないので、病院へ。

選んだのは、二葉町の田村病院。初めてだったが、外科があって、あまり混んで無さそうな病院というイメージで、ここを選んだ。

しばらく待っていると看護婦さんに呼ばれ、診察室へ。若い男性の先生だった。ベッドに寝かされ、患部を見る。「縫わないでも直るが、縫った方が早いよ」、と言われ、縫うことに。親指の付け根に、麻酔注射を2カ所打たれる。5分くらいで、感覚がほぼなくなる。

患部を直接見てないので分からないが、手際よく端から順番に縫合している感じ。注射から、10分くらいで、治療は終わった。

薬は、痛み止めと化膿止めと胃薬の3種類が出された。この病院は、処方箋ではなくて、窓口で直接薬を出してもらえた。

Img_5690怪我をしているものにとってみれば、この方式はありがたい。医薬分業の趣旨はわかるが、患者にとっては、病院で薬を出してもらう方が、ずっと便利と思う。

左手マウスが気に入って、マウスは原則的に左手で操作するようになっているが、こういう怪我をした場合だけは、ちょっと不便ではある。親指クリックは、しばらく封印。

二葉町の田村内科整形外科病院で、ヒアルロン酸注射

|

« E602-0003 エラーで、Canon iR-2200Fが使用不能に | トップページ | きたほなみ使用の菓子用粉「穂希(ほまれ)」小田象製粉 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« E602-0003 エラーで、Canon iR-2200Fが使用不能に | トップページ | きたほなみ使用の菓子用粉「穂希(ほまれ)」小田象製粉 »