« JA高知ビルでATMを捜す | トップページ | クロスカンパニーの「SEVENDAYS=SUNDAY(セブンデイズ サンデイ 7DS)高知路面店」は10月6日オープン »

2012.09.22

再び、MacBook AirにWindows 7をインストール

久しぶりにMacBook Air(2010年モデル)にWindows 7をインストールした。しばらくは、完全なMacとして使っていたが、やはり慣れたWindowsも使えるようにしたかった。

ブートキャンプを使ったWindowsインストールは何度もやっているが、なかなか慣れない。Windows用のドライバをダウンロードしUSBメモリーに保存するところで躓いた。

1

USBメモリーにデータがうまくコピーされない。仕方なく、DVD-Rを捜していたら前回利用したDVD-Rが出てきたので、そのデータをそのまま使った。

パーティションはMac OSとWindowsで均等に分割したかったのだが、Mac側のデータが多いらしく均等にはできなかったので、Mac側を75GB、Windows側を45GBとした。インストール自体は、まぁまぁ普通にできた。

2

IMEにはATOKを使っている。Macだと、漢字変換のON/OFFキーが用意されていない。いろいろ調べてみるとATOKのプロパティ(環境設定)というところに、キー割付を変更する機能がある。

それを利用して、「かな」キーを漢字変換のONに、「英数」キーを漢字変換のOFFに設定した。この結果、Mac風に漢字変換のON/OFF動作ができるようになった。

|

« JA高知ビルでATMを捜す | トップページ | クロスカンパニーの「SEVENDAYS=SUNDAY(セブンデイズ サンデイ 7DS)高知路面店」は10月6日オープン »

パソコン・インターネット3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JA高知ビルでATMを捜す | トップページ | クロスカンパニーの「SEVENDAYS=SUNDAY(セブンデイズ サンデイ 7DS)高知路面店」は10月6日オープン »