« 日没の風景 | トップページ | Microsoftのタッチマウス »

2012.09.29

そろそろWindows8

 Windows8の発売日は10月26日となっている。これに合わせて各社から販売されているパソコンもWindows8搭載に変わっていくのだろう。

 Windows8発売まで1ヶ月を、切っているが、一般人の関心は非常に低いように思う。iPhoneやNexus7には関心があっても、新しいOSはどうしても必要というものでもないし、Windows7で特に困っているわけでもないので注目が集まらないのだろう。

 新しいインターフェイスも従来型のパソコンだとあまり意味は無い。スタートメニューが無くなるのは特に問題ないが、良く使っている検索はどうなるのか。

 調べてみると、画面右上隅から検索チャームを開くらしい。スタート画面からだと、そのままキーボード入力するだけで、検索チャームが開くと書いてある。

 ここまで書いていたら、実際のパソコンでWindows8を使ってみたくなった。余っているパソコンに評価版をインストールしてみようか。

※午前中に筆山へ墓参りに行く。某ソーラー発電霊園業者の陰謀で、途中の道路が駐車禁止、通路が立ち入り禁止となったため、非常に不便。

※1年前の投稿:REPUBLICリパブリック(高知卸団地)

|

« 日没の風景 | トップページ | Microsoftのタッチマウス »

日記・コラム・つぶやき2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日没の風景 | トップページ | Microsoftのタッチマウス »