« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月の14件の投稿

2012.12.31

私の2012年よ、さようなら

年末年始休暇2日目の今日は、9時過ぎに起床した。
昨日よりは2時間も早い。
意識はしてないが、ストレスから解放され、蓄積された疲れがなくなったからだろう。
血圧も少し下がった。

午前中は昨日の続きで掃除をする。
掃除というのはただ綺麗にするということではなく、普段の生活を見直すきっかけになる。

1年間1度も使わなかったものがいっぱいある。
時の流れは本当に早く、必要なものは本当に少ない。
私の屋根裏部屋がだいぶ綺麗になった。

今年1年を振り返ると、2月に久しぶりに海外に出ることができて、スタートは良かったのだが、後半は税務署に苦しめられ、労働基準監督署に弄ばれ、指を怪我し、50肩の激痛にさいなまれて、ちょっと苦しい日々があった。

来年は好きなことを出来る限り実行したい。
思いが深くなければ実現しない、努力や覚悟が必要だ。
いずれにしろ時間との勝負だと思う。
それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。

| | コメント (2)

2012.12.30

今日から年末年始休暇

今日からお休み、起床なんと11時。
昨日、なかなか寝付けなかった。
食後は、ひたすら掃除。

掃除をしていると、ふだん使わないものが多くあるのに気づく。
日々の生活には必要ないものが多い。

存在価値がないわけではない。
それでも、使わないものに囲まれて暮らすのは疲れる部分もある。
パソコンなんて自宅にいらないような気もする。

ほとんどの用事はiPadなどで済んでいる。
ものは減らし、残ったものの価値を尊重する。
そうありたいと思う。

| | コメント (0)

2012.12.26

平成24年度高知卸団地年末懇親会

平成24年度高知卸団地年末懇親会 by haruhiko_iyota

午後6時から城西館で卸団地の年末懇親会が行われた。
昨年は三翠園だったが、今年は城西館。
城西館の方がちかくてたすかる。

ゲストの四国銀行野村頭取の話にもあったが、来年はおおむね景気は上昇局面という予想になっているらしい。
ぜひ、実際に地方も多少は右肩上がりになってもらいたものだ。

| | コメント (2)

2012.12.24

Celeron G550と組み合わせるマザーボードASRock H61M-HVS 

Celeron G550と組み合わせるマザーボード by haruhiko_iyota

Celeron G550と組み合わせるマザーボードはASRock製 H61M-HVS。

ASRockのマザーボードは初めて使う。
低価格な割に、性能はまあまあ良いらしい。
M-ATXとしては、かなり小型でスリムケースにも難なく入る。

KINGMAX DDR3 DIMM by haruhiko_iyota

メモリーはKINGMAXのDDR3 DIMM 2GB×2を選んだ。
4GBでも8GBでも、価格は大して変わらないのだが、今回はチープなPCというテーマで、あえて4GBとした。

H61M-HVSにメモリとCPUをセット by haruhiko_iyota

H61M-HVSに、メモリーとCeleron G550を組み込んだ。

H61M-HVSをスリムケースに入れる by haruhiko_iyota

マザーボードをスリムケースにセットしたところ。
こうして見ると、マザーボードが非常に小型であることがよく分かる。

Celeron G550のPCにWindows 8をインストールしてみた。

| | コメント (0)

無線LANアクセスポイントをNECのAterm WR8750N に

無線LANアクセスポイントをNECのAterm WR8750N に by haruhiko_iyota

最近、自宅無線LANの具合が悪かったので、無線LANアクセスポイントを交換してみた。

今まで使っていたのは、バッファローのWLA-G54という古いものだった。
調べてみると2004年に買ったもの。

交換はまぁまぁ簡単だった。
Aterm WR8750Nの裏側に、ルーターとアクセスポイントの切り替えスイッチがあるので、ここはアクセスポイント側に切り替える必要がある。

あとは、パソコンやスマートフォン側で、アクセスポイントの電波を拾い、パスワードを入れるだけ。
アクセスポイントに近い機器は11aで接続し、少し離れたパソコンなどは11gで接続するように設定した。

今のところは特に問題なくちゃんとつながっているようだ。

| | コメント (0)

2012.12.22

パナソニックの火災警報器けむり当番SH4500Pを取り付ける

パナソニックの火災警報器けむり当番SH4500Pを取り付ける by haruhiko_iyota

パナソニックの火災報知器を取り付けてみた。
壁から60cm、照明から50cm、エアコンから150cm以上離す必要があり、設置可能場所が以外に狭い。

まずは裏蓋を外し、付属のリチウム電池を取り付ける。
試しに引き紐を引っ張ると「正常です。」としゃべる。

裏蓋を部分を天井に木ネジ2本で取り付ける。
五十肩で左腕上げにくいのでちょっとたいへん。

裏蓋を天井に取り付けた後、そこに本体をねじ込む。
電池寿命は約10年、電池寿命が近づくと「ピ、電池切れです。」と警報音がなるらしい。

| | コメント (0)

2012.12.21

久しぶりにモスバーガー 土佐高岡店

久しぶりにモスバーガー 土佐高岡店 by haruhiko_iyota

ずいぶん久しぶりにモスバーガーに入った。
お昼過ぎということもあるが、ここはいつも空いている。
それだけに対応は親切だし、静かにのんびりできるので気に入っている。

いつ潰れるだろうかと心配してきたが、今のところそのなる気配はない。
低価格な店ばかりが注目されるが、こんなゆったりした店も存在しつづけてほしいと思う。

| | コメント (0)

2012.12.18

来年三月からSuicaが全国で使えるようになる

日経新聞に、来年3月からスイカなどのカードが相互利用可能となり全国で使える、という記事があった。

私はSuica対応のクレジットカードにしているので、東京出張の時は便利だが、大阪や名古屋では非常に不便だった。

来年三月からSuicaが全国で使えるようになる by haruhiko_iyota

各地のカードをそれぞれ持つわけにもいかず不満だったが、相互利用が可能になれば、カードの価値が上がる。

そもそも最初から、共通のカードにしておけば良かったのに、そういう取り組みはできなかったのだろうか。
高知の路面電車やバスで使えるICカード「ですか」も、そのうち相互利用できるようになればいいのだが・・・。

| | コメント (0)

2012.12.15

土佐の國二十四万石で忘年会

土佐の國二十四万石で忘年会 by haruhiko_iyota

夕方7時から、土佐の國二十四万石で会社の忘年会だった。
今回は、ひと部屋取れたので、スペースに余裕があり、また静かで良かった。

二次会はカラオケ ビッグエコー高知中央公園店へ。
たまにはカラオケも良い。

| | コメント (2)

2012.12.12

Celeron G550でWindows8 PCを組むつもり

Celeron G550でWindows8 PCを組むつもり by haruhiko_iyota

写真は、インテルの格安CPU Celeron G550。今回はこれを使って、一台組んでみるつもり。最近、ずっとAMDばかり使っていたので、インテルCPUを使うのは5年ぶりだろうか。

Celeron G550の裏側 by haruhiko_iyota

Celeron G550の裏側を見ると、このようになっている。LGA1155なので、ピン無しの1155個接点という事になる。光が反射し、キラキラ光ってなかなかきれい。

Celeron G550と組み合わせるマザーボードASRock H61M-HVS

| | コメント (0)

2012.12.09

琴平で食材探求会

2012年11月10日 食材探求会で琴平へ

琴平パークホテルに集合 by haruhiko_iyota

食材探求会のため、午前11時前に琴平パークホテルに集合。

マルナカ琴平店が見える by haruhiko_iyota

琴平パークホテル二階の会議室からは、向かい側にあるマルナカ琴平店が見える。
今日は良い天気。

昼食は山下うどん by haruhiko_iyota

うどん県という事で、先ずはうどんを食べに行く。
琴平パークホテルから車で10分くらいのところにある山下うどんへ。
駐車場が広く、すでに客が並んでいた。
流行っている店らしい。

琴平パークホテルの会議室 by haruhiko_iyota

食後、琴平パークホテルに戻り、二階で食材探求会の会議。

金毘羅宮 by haruhiko_iyota

会議後、ホテルから歩いて金比羅さんへ向かう。

金比羅さんの階段 by haruhiko_iyota

この辺りから、金毘羅宮の階段が始まる。
下の方は、左右にみやげ物屋が続く。

金毘羅宮の階段 by haruhiko_iyota

階段の途中で、このように平坦な道が続く場所がある。
ちょっとホッとする。

やっと本宮に by haruhiko_iyota

やっと本宮に辿り着いた。
思っていた以上に疲れた。

金毘羅宮本宮の提灯 by haruhiko_iyota

本宮の提灯の裏には、百十四銀行の名前が入っている。

| | コメント (0)

2012.12.06

笹子トンネル崩落事故で思う送風機の危険性

笹子トンネル崩落のニュースを知った時、てっきり国道20号線の笹子トンネルのことと思った。

高速道路のトンネルが崩落するとは、思いもしなかった。
吊り下げ天井の仕組みを知ると、そもそも構造に無理がある、と感じる。
設計のセンスがなかったのだと思う。

ずっと以前から、私がいつも気にしているのは、高速トンネルの天井に取り付けられている送風機。
送風機の下を通るたびにヒヤヒヤする。

最初にこの送風機を見たのは、中国縦貫が開通した頃だったので、ちょうど30年ほど前だろう。
天井が落ちるのなら、送風機も落ちそうなもので、恐ろしい。

吊り下げ天井といっしょに送風機も撤去して欲しい。

| | コメント (0)

2012.12.04

iPad miniを使いはじめて3週間

iPad miniを使い始めて、そろそろ3週間になる。
最初はRetinaディスプレイでないのが非常に気になったが、だんだんこの低解像度にも慣れてきた。

iPad miniを使いはじめて3週間 by haruhiko_iyota

そもそも今回のiPad miniは、他社との競争もあり、アップルがとりあえず出しました、という商品だと思う。

だから、Wi-Fi・16GBという一番安い安い商品を選んだ。
1年後ぐらいに、Retinaディスプレイの新しいiPad miniが出れば、またいろいろ悩むだろう。

| | コメント (0)

2012.12.01

故障と損傷

「故障」と「損傷」、消費者にとってはあまり意識することはないが、このふたつの言葉はメーカーによって巧妙に使いわけされている。

電気製品の保証書を見るとよく分かるが、たいていの保証書は「故障」は保証する場合があるが、「損傷」は保証していない。

そういう書き方はしていないのだが、保証書を熟読するとわかる。
結局、「損傷」の場合は保証しない、となっているのだ。

「損傷」は初期不良でもなければ、故障でもない。
つまり、「損傷の初期不良」はメーカーにとっては「存在しない」ことになっている。

そういうメーカーの考え方の良し悪しは別として、保証規定というのは、その程度のものだということは認識しておかなければならない。

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »