« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月の27件の投稿

2013.01.31

国技館から浅草へ、解体中の赤坂プリンスホテル

国技館 by haruhiko_iyota

国技館横を通って北へ向かう。浅草に出るつもり。やっぱり東京は暇そうな人が多い。


国技館入り口に人がいっぱい by haruhiko_iyota

国技館入り口付近に人がいっぱいいる。なにかわからない。何かが通るらしい。(後で大鵬の葬儀と気づいた。)


旧安田庭園から見える東京スカイツリー by haruhiko_iyota

国技館の人ごみはパスして、旧安田庭園にちょっと入る。ここは入場無料。


蔵前橋を渡る by haruhiko_iyota

蔵前橋を渡る。また、隅田川の反対岸へ出る。良い天気だ。


蔵前橋から見る東京スカイツリー by haruhiko_iyota

ライオンビルの右側に東京スカイツリーが見える。上と下の展望台の間にあるギザギザは何なんだろう?


浅草の葵丸進に入る by haruhiko_iyota

やっと浅草に到着。ほど良い時間ということで、天ぷらのお店 葵丸進に入る。ここは、はとバスコースの食事場所にもなっている。


食後は浅草寺 by haruhiko_iyota

食後は、浅草寺に参拝する。ここはいつ来ても人が多い。仲見世に美味しそうなものがいろいろ売っているが、今はムリ。


江戸東京博物館から浅草への経路 by haruhiko_iyota

江戸東京博物館から浅草までの経路です。多少迷っているので、くねくねなっている。


浅草から銀座線で赤坂見附へ by haruhiko_iyota

浅草から銀座線に乗り赤坂見附へ向かう。銀座線はかなりくねくねした経路になっているので、赤坂見附は遠い。


すっかり低くなった赤坂プリンスホテル by haruhiko_iyota

赤坂見附に到着。ここへ来た理由は、赤坂プリンスホテルを見るため。すっかり背が低くなった赤プリを確認した。


ホテルニューオタ二は健在 by haruhiko_iyota

赤プリの左のビル、奥にホテルニューオータニが見える。


低くて見えない赤坂プリンス by haruhiko_iyota

青山通り側の歩道橋から見ると、赤プリは低く過ぎてほとんど見えない。以前は、ここからよく見えたのだが。


ドトール赤坂4丁目店で休憩 by haruhiko_iyota

なんとなくお腹の調子が悪いが、ついケーキセットを注文してしまう。食べ終わったら、空港に向かおう。


浜松町からモノレールに乗る by haruhiko_iyota

貿易センタービルは、古いエスカレーターや階段が残っており、子供の頃、何となくこんなところを通ったなぁ、と思えるところが面白い。


羽田発高知行 ANA569便 by haruhiko_iyota

空港出発ロビーで少し買い物した後、荷物検査場Aから入る。木曜日の検査場はすきすきで、並んでいる人もいない。搭乗口は、いつも通り一番端っこ、遠い。高知空港着は20時10分の予定。


機内では、オールナイトニッポンクラシックス by haruhiko_iyota

帰りもいつものボーイング767-300、機内ではいつもオールナイトニッポンクラシックスを聴いてる。

昨日は1月のプログラムだったが、今日は既に2月分に変わっていた。往き帰りで違うものが聴けてラッキーだったかな。

パーソナリティはいつも斎藤安弘 あんこうだが、2月のゲストは青木まり子。懐かしい曲がいろいろ聴けて、良い番組です。


タンホイザー配役 by haruhiko_iyota

30日に新国立劇場で鑑賞したタンホイザーの配役表。ヴォルフラム役のヨッヘン・クプファーがカッコ良かったと思う。

| | コメント (0)

東京江戸博物館で特別展 尾張徳川の至宝 を鑑賞

東横イン 東京駅新大橋前の朝食 by haruhiko_iyota

昨日寝たのが遅かったので、朝シャワーを浴びる。朝食も遅めになった。東横イン東京駅新大橋前は、横に浜町公園があり、その向こうが隅田川。


浜町公園から見る首都高速6号向島線 by haruhiko_iyota

浜町公園の隣を首都高速6号線が通っている。昔はよく利用した。これを北へ行くと、東北道、常磐道、京葉道路につながる。


浜町公園から隅田川河畔を北へ歩く by haruhiko_iyota

隅田川河畔を太陽を背にして北へ歩く。風がやや冷たい。首都高速6号はこの先で反対岸に渡っている。


向こうに見えるのが両国橋 by haruhiko_iyota

東日本橋1丁目あたり、向こうに見えるのが両国橋で、靖国通りから京葉道路へとつながる道だ。


両国橋を渡って京葉道路へ by haruhiko_iyota

両国橋を渡って、回向院あたりへ行ってみるが、おもしろそうなものはない。


江戸東京博物館 by haruhiko_iyota

なぜか江戸東京博物館の前に出てきた。無計画に歩いているだけだが、せっかくだから入ってみようか。


覆いかぶさるような特徴がある建物 by haruhiko_iyota

覆いかぶさるような建物が特徴の江戸東京博物館。私はこういう建築は好きではない。


江戸東京博物館20周年 特別展 by haruhiko_iyota

特別展だけでけっこう時間がかかるという話しだったので、特別展 尾張徳川の至宝 だけを見学することに決めた。


特別展の鑑賞は終わり、ちょっと買い物 by haruhiko_iyota

江戸東京博物館の特別展、鑑賞し終わった。けっこう混み合っていたので、一般展示を選んだ方が良かったかな、と後から思う。

ミュージアムショップで、江戸元禄バームクーヘンと榮太楼ピーセンを買った。


浜町公園から江戸東京博物館への経路 by haruhiko_iyota

浜町公園から江戸東京博物館までの経路。大した距離ではないが、荷物がやや重くて、疲れる。

| | コメント (0)

2013.01.30

新国立劇場にてワーグナーのオペラのタンホイザーを堪能

ANA566便 羽田行き 13時15分発 by haruhiko_iyota

高知空港に着いた。ANA566便 羽田行き 13時15分発に乗る。羽田着は予定では14時30分。こんな時間帯の便に乗るのは初めてかもしれない。


羽田に到着。 by haruhiko_iyota

乗っている人が少ないせいか、ボーイング767は軽々と離陸した。今回のフライト、雲はやや多かったが、地表はきれいに見えた。富士山は、東側に雪が多い。伊豆半島の修善寺や伊豆大島もくっきりと。

気流の関係で着陸はやや揺れた。午後2時28分頃、羽田に到着。


モノレールで浜松町に到達 by haruhiko_iyota

とりあえずモノレールに乗り、3時15分、浜松町に着いた。Suicaはロックもかかっておらず、ちゃんと機能した。前回、東京に来た時、ホテルから品川まで歩いたが、その辺りがモノレールから見えた。


渋谷から by haruhiko_iyota

渋谷で山手線を降りる。渋谷駅から、初台方向へポツポツ歩く。マルイシティ渋谷の前で、会社から電話が入ったので対応する。


NHKの前にアムウェイビル by haruhiko_iyota

渋谷区役やNHKの横を通りながら北西に歩く。NHKの前にはアムウェイの立派なビルがある。近寄り難い、一種独特な雰囲気。写真は撮らなかった。


代々木八幡駅横の踏切 by haruhiko_iyota

小田急線代々木八幡駅すぐ横の踏切を渡る。代々木八幡駅に降りたことは、たぶん無い。目の前を各駅停車車両が通過する。ステンレス車両の小田急線は趣きが無いと思う。


やっと山手通りへ by haruhiko_iyota

住宅街をくねくね抜けて、やっと山手通りへ出る。遠くに見える高層ビルが、目的地だろう。


あの高層ビルの下が新国立劇場 by haruhiko_iyota

また細い通りを歩く。あの高層ビルの下に新国立劇場があるはず。もう住居表示は初台になっている。初台の商店街は昭和の雰囲気が残っている。


甲州街道の歩道橋を渡ると by haruhiko_iyota

国道20号線 甲州街道を歩道橋で渡ると、すぐ向こうが新国立劇場。


渋谷から初台までの徒歩経路 by haruhiko_iyota

渋谷から初台まで歩いて、距離は5Km程度。歩き始めの渋谷駅周辺で少し迷ったので、やや時間がかかった。


新国立劇場に到着 by haruhiko_iyota

5時過ぎに新国立劇場に到着した。予定より少し遅くなった。開演は五時半なのですぐに中に入る。


ワーグナーのオペラ タンホイザー by haruhiko_iyota

新国立劇場に入るのは初めて。少し前まで何処にあるのかも知らなかった。今日の演目は、ワーグナーのオペラ タンホイザー。小学生の頃から、第二幕の入場行進曲が好きだった。やっとこれを生で聴ける。歩き疲れて、喉が渇いていたので、オレンジジュースを注文。時間が無いので、ぐっと飲み干す。


タンホイザー 合掌にしびれる by haruhiko_iyota

オペラ タンホイザーは三幕構成になっており、25分の休憩が2回入った。休憩時間には水を飲んだけで、特に何も食べなかった。公演が終わると10時になっていた。独唱はそれなりにすばらしいが、私が好きなのは、やっぱり合唱。入場行進曲をはじめとして、力強い合唱にしびれた。


東京イン東京駅新大橋に無料で宿泊 by haruhiko_iyota

初台から京王新線・都営新宿線で浜町へ。距離はあるが、乗換えなしなので案外早い。浜町駅から東京インまではすぐだが、近くにコンビニが無くて、しばらく歩く。ファミリーマート・日本橋浜町Fタワー店で買い物。ホテルに着くと11時だった。

| | コメント (0)

2013.01.28

20周年感​謝プライスのDELL Vostro 270s を注文

Vostro 270s Desktop

いろいろ迷った末に、中小企業向けDELL20周年感​謝プライスの DELL Vostro 270s を注文した。仕様は下記の通り。

CPU:第3世代インテル Core i3-3220 プロセッサー (3.30GHz、 3MB キャッシュ、 2C)
OS:Windows® 7 Home Premium SP1 64ビット (日本語版)
ディスプレイ:無し(に変更)
メモリ:2GB (2GBx1) シングルチャネル DDR3 SDRAM メモリ(1600MHz)
HDD:500GB 3.0Gb/s NCQ SATA HDD

メモリが2GBと少ないが、これは後でなんとかする。
本来、ディスプレイ付きで特別価格24,980円だったが、ディスプレイは省略したので、合計金額19,729円(送料込・税込)となった。

DELL VOSTRO270sが届いたのでセットアップ

| | コメント (2)

2013.01.27

新国立劇場 覚え書き

新国立劇場 覚え書き by haruhiko_iyota

新国立劇場は、渋谷区本町1丁目1番1号にある。オペラ、バレエ、現代舞踏、演劇等の現代舞台芸術を公演するための劇場として、平成9年10月にオープンした。

最寄駅は、京王新線 「初台駅」で、中央口に直結。京王新線は都営新宿線に乗り入れしている。初台から、宿泊場所の東横イン東京駅新大橋の最寄駅 「浜町」までだと、新線新宿経由の直通で、所用時間約20分となる。ちなみにこの区間の運賃は330円。

新国立劇場のオペラ劇場は、座席数1814席で、1階から4階に客席を配置。120人の演奏者が入るオーケストラピットは常設で、演目に応じて深さの調整が可能になっている。

客席から見える主舞台の他に、奥と左右にそれぞれ主舞台と同じスペースを持つ。客席の壁、天井ともすべて厚いホワイトオークで仕上げられ、歌手の肉声が理想的に響く設計となっている。

なお、年末のレコード大賞は、2004年以降この新国立劇場が利用されている。付け加えると、昨年末のレコード大賞 受賞曲は、AKB48の「真夏のSounds good !」であり、私の予想を覆し2年連続のレコード大賞受賞となった。さらに付け足すと、最優秀新人賞は家入レオの「Shine」で、もともと私のお気に入りの1曲であった。

| | コメント (0)

寒い月末の日曜日

寒い月末の日曜日 by haruhiko_iyota

1月最後の日曜日、とても寒い1日だった。買い物に行ったり、夕食に出かけたりはしたが、特に遠くへ行くような事もなく平凡に過ごす。少しタンホイザーの予習をしておく。ちなみに、写真右に見える立像は大魔神ではない。

| | コメント (0)

2013.01.25

共同配送こうち社長会の後、SDカードを申請

共同配送こうち社長会の後、SDカードを申請 by haruhiko_iyota

お昼から卸団地組合会館で共同配送こうちの社長会。一昨年12月の建築業界の談合発覚以来、高知県の飲食業界も景気が悪く、共同配送こうちもやや苦戦している。

帰りに、卸団地郵便局へ寄り、SDカードの残りを申請する。SDカードと言っても、メモリーカードではなく、セイフティードライバーカード。

| | コメント (0)

2013.01.23

卸団地BCPセミナー 被災からデータを守る

卸団地BCPセミナー 被災からデータを守る by haruhiko_iyota

午後1時から卸団地のBCPセミナーに参加した。今日は、業務システムのデータバックアップの話。いろいろな方法があるようだが、結局のところは、バックアップのシステムをいろいろ構築するよりも、サーバー自体を海外に置いた方が簡単と思う。今すぐは難しいが、近い将来、それが当たり前になるだろう。

| | コメント (0)

2013.01.21

高知県文具 中澤社長の講演会

高知県文具 中澤社長の講演会 by haruhiko_iyota

午後5時から、卸団地組合会議室で高知県文具の新社長 中澤孝介さんの講演会があり、参加した。会社概要や今後の展望などについて話があった。

小売店が4軒あるということを初めて知った。いずれも要望により廃業した文具店を引き継いで運営しているそうだ。たまに家族が利用している店も含まれていたので驚いた。

リコーのコピー機が中小企業に多く普及している、というようなことも知らなかった。

| | コメント (0)

2013.01.20

なんとかドアクローザーの取り付け完了

なんとかドアクローザーの取り付け完了 by haruhiko_iyota

穴開けの位置を適当にやったので、後でちょっと苦労したが、まぁなんとか取り付けできた。ひさびさに、タップ加工をしたので、時間がかかった。

| | コメント (0)

鉄製ドアにドアクローザーを取り付け

鉄製ドアにドアクローザーを取り付けた。 by haruhiko_iyota

裏口の鉄製ドアに、リョービのドアクローザーを取り付けた。本来は、元のネジ穴を利用して取り付けるクローザーだが、そもそも使えるネジ穴が無かったので、穴を開けるところから始めたので、けっこうたいへんだった。

| | コメント (0)

2013.01.18

昨日は一日、サンピアセリーズで安全運転管理者の講習を受けてい た。

昨日は一日、サンピアセリーズで交通安全管理者の講習を受けてい た。 by haruhiko_iyota

毎年のことなので、やや飽きてくるが、やはり安全は一番大切なことなので、こういう意識づけは必要。

SDカードは、安全運転の意識づけにかなり役立つということなので、スタッフの同意を得た上で、会社で一括申請しようと思っている。

| | コメント (2)

2013.01.17

Celeron G550のPCにWindows 8をインストールしてみた。

Celeron G550のPCにWindows 8をインストールしてみた。 by haruhiko_iyota

Windows 8の一番の不満点は、スタートメニューが無い事。Windows 8を少しさわっていると、普段意識してないが、あまり使っていないようで、意外と使っているのがスタートメニューという事がよく分かる。

スタートメニュー無しではどうにも使いにくいので、フリーソフトのスタートメニューを、インストールしてみた。これだけで操作性がぐっと良くなる。しばらくはこの状態で使ってみよう。

Intel Celeron G550+ASRock H61M-HVSパソコンのエクスペリエンスインデックス

| | コメント (2)

2013.01.15

タックナカシゲからスリーキューブに

タックナカシゲからスリーキューブに by haruhiko_iyota

卸団地内のタックナカシゲさんは、四国内の同業他社と合併し、月末にスリーキューブという社名に変わる。すでに看板は変わっていた。新社名は、社員からの公募で選ばれたそうだ。社名変更により、さらに飛躍してほしいものだ。

| | コメント (0)

2013.01.14

3連休も今日で終わり、メガネレンズを注文する

東京には雪が降っていたが、高知は昨日から雨が降り続いていた。
お昼過ぎには雨が上がった。

眼鏡市場へ、メガネレンズを買いに行った。
フレームなしでメガネレンズのみだと遠近両用でも1万円ちょっとで買える。
ブルーライト低減のコーティングがオプションで2,100円だったので、つけてみた。
1週間ぐらい納期がかかるようだ。

午後は会社へ出かけた。
机の周りの電源配線とLAN配線をやり直す。
ついでに掃除ができてよかった。

| | コメント (0)

2013.01.13

税務署の跡地が3億5,000万円で売りに出されている

税務署の跡地が3億5,000万円で売りに出されている by haruhiko_iyota

更地になって暫くはそのまま放置されていたが、売却金額を書いた看板が立っている。結構広そうに見えるが600坪。ここに何か建つとしたら、やっぱりマンションだろう。

| | コメント (0)

2013.01.12

2013年重大ニュース

1.フィレンツェへ旅行し、ゴシック建築と芸術作品を堪能した。
2.会社の施策が評価され、売上が20%増えた。
3.食べ過ぎ防止と運動を心がけることにより、体重が7kgほど減った。
4.「字がうまくなったね」と評価された。
5.タイへ視察旅行に行った。
6.家族を東京スカイツリーに連れて行った。
7.ワーグナー生誕200年なので、新国立劇場でオペラ「タンホイザー」を鑑賞した。
8.怒らなくなった。
9.Core i7 3770パソコンを組んでみた。
10.iPhone4SからiPhone5Sに機種変更した。

| | コメント (4)

2013.01.11

一応イラストレーターはインストールした。

それなりに忙しい1週間が終わった。
明日は休み、と言うことでほっとしている。

私も今話題のIllustrator CS2をインストールしてみた。
Windows 7でも一応インストールはできるようだ。

Illustratorでファイルを作る事はないか、Illustratorで作ったファイルをちょっと触りたいときはあるので、旧バージョンでも手元にあると便利だと思う。

日本テレビ、未来シアターという番組を見ていると、カフェプロデューサー清野玲子さんが登場した。
肉、魚、牛乳を使わないヴィーガン料理の店をプロデュースしている人。
見た目は普通のハンバーガー、でもヴィーガン。
清野玲子さん、どこかで聞いたことがある名前と思って調べてみたら・・・

| | コメント (0)

2013.01.10

通常モードの一日

やっぱり今日もあっという間に一日が終わる。
年末年始のゆったりした時間の流れからは完全に切り替わってしまった。

最近、ずっとお腹の調子が悪い。
理由は分からない。
食べ過ぎには注意しようとは思っている。

| | コメント (0)

2013.01.09

Windows Live MessengerのSkype統合と武田百合子

Windows Live Messengerがskypeと統合される。
Windows Live Messengerは中国との打ち合わせに使っているだけだが、ないと困る。

skypeと統合されても、特に変化なく使えるらしい。
私にとっては、skype=通話というイメージだが、メッセンジャーと統合されると、その位置づけが変わりそうに思う。

「博士の愛した数式」の著者 小川洋子の随筆のなかで、武田百合子(武田泰淳の奥さん)の旅行記「犬が星見た」が紹介されていた。
ロシア旅行記だそうだが、ぜひ読んでみたくなった。

| | コメント (0)

2013.01.08

暖かい一日、サークルKでオペラチケットを発券

今日は日中かなり暖かくなった。
過ごしやすくて良かった。

お昼に卸団地のサークルKへ行き、ぴあで予約購入していたオペラ「タンホイザー」のチケットを発券した。

レジで、返品は出来ないので、と念押しされる。
万一、悪天候で飛行機が飛ばなかった場合を考慮して、このチケットには保険をかけてあるので、まぁ問題はないと思っている。

| | コメント (0)

2013.01.06

睡眠と散髪と読書で終わる休日、笠松はるの『赤毛のアン』を録画

目覚めるとなんと午前11時、長時間睡眠体質になってしまったようだ。
なんでこんなに眠ることができるのか不思議だ。

午後は岡豊へ散髪に出かける。
忙しくて年末に行けなかったので、髪が伸びてしまっていた。
すっきりしてよかった。

夜は読書。
塩野七生の小説「チェーザレボルジアあるいは優雅なる冷酷」を読み進めている。
登場人物が多く、わかりにくい部分もあるが、とても面白い。

今晩、NHK BSプレミアムで、劇団四季『桃次郎の冒険』と『赤毛のアン』の舞台中継が放送されるので録画予約した。
『赤毛のアン』には、私の好きな笠松はるが出演しているので楽しみにしている。

| | コメント (0)

2013.01.05

散歩と純と愛と大人のラヂオ

お昼に会社の周りを3周する。
1周500mくらいなので、合計すると1.5kmくらいになる。
景色に新味がなくて、おもしろくはないが、信号待ちが無いので歩きのペースを維持しやすい。

自宅に帰ってから、録っていた「純と愛」の昨日と今日の分を見た。
一週間ぶりの純と愛。
やっと、本当に日常が戻ってきたように感じる。

夜は、radikoでラジオNIKKEI第一「大人のラヂオ」を聴く。
第一土曜日の担当は慶應義塾大学医学部教授の坪田一男さん。
健康に関する話題が多いのだが、これがおもしろい。
私の最近のお気に入りになっている。

| | コメント (0)

2013.01.04

良い天気の仕事始め 東横イン東京駅新大橋前を予約

寒い朝となった。
今日からまた仕事が始まる。
金曜日スタートというのは、ちょっと気が楽で良い。

お昼休みには2キロほど歩いてみる。
冬には南北の通りを歩いていくのが、行きも帰りも日が射して暖かくて良い。

月末に東京に行くのでホテルを予約した。
今回も東横インを利用する。
東横INN東京駅新大橋前を予約した。
東京駅という名前がはいっているが、東京駅からはかなり離れているのが面白い。

| | コメント (0)

2013.01.03

墓参りとiPad miniで読むKindle本

年末に墓参りに行ってなかったので今日行くことにした。
筆山の登り口付近は、天満宮の参拝客が車を停めており、道幅が狭くなっているので、ちょっと大変。

墓掃除は落ち葉がたくさん落ちていて時間がかかった。
墓参り終わると気持ちがスッキリと落ち着く。

今日kindle本を初めて買ってみた。
くじけないこと (角川SSC新書) [Kindle版]アルボムッレ・スマナサーラ (著) という本。

Kindleは持ってないのでiPad miniにkindleアプリをインストールしている。
Kindleが他の電子書籍と比べて特に優れていると思わないが、アマゾンをふだんよく使っている人にとっては、決済方法が同じでわかりやすいと思う。

iPad miniを使って、ポットキャスト聞きながらkindle本を読んでみた。
ながら読みとなってしまいどうかとはちょっと思うが、結構心地よい気もする。

iPad miniのメリットは小さくて軽いので片手で持てること。
ちょっとしたことだがiPadと比べるとminiの方がかなり使いやすく感じる。

| | コメント (0)

2013.01.02

箱根駅伝往路を見ながら過ごす

9時に起床する。
食後、箱根駅伝の往路をちょっと見る。
混戦となり、なかなか面白い。

天気が良いのでちょっと散歩に出る。
しばらく使っていなかったアプリNike runningを試してみる。

継続のためには、記録を残すというのは大きなモチベーションとなる。
1kmでも2kmでもいいので、散歩は続けていきたい。

午後は妻の実家へ、新年のあいさつ&ご馳走をいただきに行く。
食事をしながら、箱根駅伝の続きを見る。

2年ほど前に仕事で箱根に行っているので、テレビに映る映像を見るとその時の事を思い出す。
往路優勝は日体大、明治は4位なので上出来か。

連休だとやはりリラックスしているせいか肩の痛みもあまり感じない。
病気の原因の半分は日常のストレスなんだろうなぁ思う。

連休が終わっても、食べすぎに注意し、多少でも運動するよう心がけ、良いコンディションを保ちたいものだ。

| | コメント (0)

2013.01.01

ポジティブな2013年に

2013年となった。
起床は相変わらず遅くて、11時頃。
寝るのが遅かったのだが、ここまで目覚めが遅くなるのは飲んでいる薬の影響だと思う。

年賀状を投函しに行ったぐらいで、外にはほぼ出ずに自宅で過ごした。
何をしているかと言うと、iPad miniを使って、ポッドキャストを聞いていた。

じっくり聴くと、ほんとためになる番組が多い。
これが全部無料だからすばらしい。

連休の意味は、カラダや脳のリセットにあると思う。
ゆったりした時間の中で、自己を振り返り、ポジティブな思考を取り戻す。

ハッピーに生きるためには、方向性が大事で、自由に選択・決定できる事が多いことに気づき直す必要がある。
年末年始休暇には、いろいろな制約の思い込みを、少しでも取っ払ってみたい。

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »