« 箱根駅伝往路を見ながら過ごす | トップページ | 良い天気の仕事始め 東横イン東京駅新大橋前を予約 »

2013.01.03

墓参りとiPad miniで読むKindle本

年末に墓参りに行ってなかったので今日行くことにした。
筆山の登り口付近は、天満宮の参拝客が車を停めており、道幅が狭くなっているので、ちょっと大変。

墓掃除は落ち葉がたくさん落ちていて時間がかかった。
墓参り終わると気持ちがスッキリと落ち着く。

今日kindle本を初めて買ってみた。
くじけないこと (角川SSC新書) [Kindle版]アルボムッレ・スマナサーラ (著) という本。

Kindleは持ってないのでiPad miniにkindleアプリをインストールしている。
Kindleが他の電子書籍と比べて特に優れていると思わないが、アマゾンをふだんよく使っている人にとっては、決済方法が同じでわかりやすいと思う。

iPad miniを使って、ポットキャスト聞きながらkindle本を読んでみた。
ながら読みとなってしまいどうかとはちょっと思うが、結構心地よい気もする。

iPad miniのメリットは小さくて軽いので片手で持てること。
ちょっとしたことだがiPadと比べるとminiの方がかなり使いやすく感じる。

|

« 箱根駅伝往路を見ながら過ごす | トップページ | 良い天気の仕事始め 東横イン東京駅新大橋前を予約 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 箱根駅伝往路を見ながら過ごす | トップページ | 良い天気の仕事始め 東横イン東京駅新大橋前を予約 »