« 今年も広島へ(5)中国道を西へ 大佐SA~筒賀PA | トップページ | 龍馬郵便局のATM »

2014.04.25

今年も広島へ(6)ウッドワン美術館

2014/4/11

Img_1132

中国道の吉和インターを降りたところで信号待ち

ウッドワン美術館は、信号を右に曲がって、またすぐ右折。 吉和インターから2kmほど離れている。

Img_1133

ウッドワン美術館に到着

ウッドワン美術館は、住宅建材メーカーのウッドワンが所蔵する美術品を展示している。 内容は、近代日本絵画、マイセン磁器、アールヌーヴォーのガラス作品など。

展示品で、一番有名なのは、フィンセント・ファン・ゴッホ 「農婦」(1884-85年)だろうか。 小さな作品で、ゴッホ作と言われなければ、価値を感じないでしょうね。

美術館の隣、ガラガラの駐車場にクルマを停める。 時期はずれなのか、人気がない。

Img_1137

美術館内から外を見ると

山すそに建てられた美術館ということが良くわかる景色です。

Img_1141

ウッドワン美術館 新館

旧館を見終えてから、新館へ。 新館は、旧館の左奥にあります。

Img_1144

新館と旧館の間に池が

新館の鑑賞を終えて、外へ出る。 マイセン磁器というと、皿のイメージだったが、実際に展示されているのは、ゴテゴテと人形などが飾り付けられたつぼや花瓶が多かった。

Img_1145

ウッドワン美術館をあとにする

美術館の中も、ほとんど人がいなかったので、なんだか寂しい印象だった。 もっと、人が集まっている場所へ行きたくなった。

<前 次>

|

« 今年も広島へ(5)中国道を西へ 大佐SA~筒賀PA | トップページ | 龍馬郵便局のATM »

旅行・地域4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も広島へ(5)中国道を西へ 大佐SA~筒賀PA | トップページ | 龍馬郵便局のATM »