« 今年も広島へ(8)温井スプリングスの夕食(本格フレンチコース) | トップページ | イタリア旅行 準備編 階段とピサの斜塔チケット »

2014.05.02

今年も広島へ(9)温井ダムを見学

2014/4/12

温井スプリングスの朝食
温井スプリングスの朝食

朝食は8時からで頼んであった。
がやがやいうおばさん達も同じ時刻だったが、朝だと割合静か。
品数が多く、豪華な朝食。

納豆が出てくると、食べるのにやや苦戦する。
そのまま、味噌汁に入れて、納豆汁にすれば良かったと、あとで思う。

Nukui_dam
温井スプリングスから温井ダムへ移動

9時過ぎにホテルをチェックアウト。
チェックアウト時に、昨晩のビール代と温泉代?を支払う。
ここのお風呂は温泉と言うほどのものではなかったが、しっかり料金は取られる。

ホテルの駐車場をあとにして、温井ダムへ向かう。
ホテルからすぐのところを右に曲がる必要があるのだが、行き過ぎてしまい、だいぶ進んでから引き返してきた。

温井ダム 水没の碑
温井ダム 水没の碑

温井ダムの駐車スペースにクルマを停め、公園になっているところを散策。
ここもちょうど桜が満開で、いいタイミングで来られたなぁ、と思う。
公園の隅に、「水没の碑」があった。

龍姫湖の銘板
龍姫湖(りゅうきこ)の銘板

温井ダム駐車場
温井ダム駐車場

温井ダム見学へ
温井ダム見学へ

見学可能時間は9:00~16:30で、特に予約などは必要ありません。

滝山川
滝山川

このダムは滝山川を堰き止めて作られている。
滝山川は太田川水系の一級河川。

アーチ式ダム
アーチ式ダム

温井ダムは、西日本では一番大きいアーチ式ダム。
日本では黒部ダムが一番大きいアーチ式ダムだが、それに次ぐ規模。
堤の長さは382m、高さは156m。
1974年に着工し、完成したのは2001年で、割と最近です。

ダムの上を歩いて行く
ダムの上を歩いて行く

ダムの堤を歩いて、温井ダムの見学に向かいます。

下を見下ろす
下を見下ろす

堤の上から、恐る恐る下を見下ろすと、このような景色が広がっています。
それほど高い手すりではないので、なかなかスリリング。

むこうに見える建物に下へ降りるエレベーターがある
むこうに見える建物、温井ダム管理棟に下へ降りるエレベーターがある

振り返ると桜咲く公園
振り返ると桜咲く公園

龍姫湖のむこうに温井スプリングスが見える
龍姫湖のむこうに温井スプリングスが見える

これから、エレベーターを使って、ダムの下へ降りてみます。

<前 次>

|

« 今年も広島へ(8)温井スプリングスの夕食(本格フレンチコース) | トップページ | イタリア旅行 準備編 階段とピサの斜塔チケット »

旅行・地域4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も広島へ(8)温井スプリングスの夕食(本格フレンチコース) | トップページ | イタリア旅行 準備編 階段とピサの斜塔チケット »