« 有馬グランドホテルで昼食/FDA利用で関西へ(3) | トップページ | イタリア旅行記:エールフランスAF293便は、羽田空港国際線ターミナル「141番ゲート」から出発 »

2014.06.16

イタリア旅行記:羽田空港国際線シャワールーム

2014/05/21
20140615_175126
羽田空港第1ターミナルのトラべレックスで両替

20140615_175127
羽田空港国際線旅客ターミナルのシャワールームを利用してみたいと思う。
まずは、到着した第一ターミナルから国際線ターミナルに移動しなければならないが、その前に両替。手持のユーロが少なかったので、3万円ほど両替する。50ユーロ札2枚、20ユーロ札2枚、10ユーロ札6枚。

トラべレックス窓口のおばさんが「どこへ行くの?」と聞いてくるので、「とりあえずパリへ」と答えると、「パリ行きはいつもけっこう混み合っているよ。特に、昼間の便は人気があって、いつも満席に近い」という。

20140615_175128
第一ターミナル 8番 バス停

国際線ターミナルへの移動は無料バスを利用する。バスは、8番のバス停から出る。第1ターミナルの第2ターミナルを結ぶバスはちょこちょこやってくるが、国際線ターミナル行きのバスは少ない。しばらく待ってやっと来たので乗り込む。

image
国際線ターミナル行きのバス

image
車内

羽田空港3階出発ロビー 羽田空港3階出発ロビー

国際線ターミナルに着き、念のため掲示板を見て、出発便を確認。パリ行き22時15分発 AF293便はチェックイン場所が「L」 となっている。

image
22:15 パリ(CDG) AF293

image>
シャワールーム入口

搭乗手続きまで時間があるので、到着ロビー階のシャワールームへ向かう。シャワールームは到着ロビーを正面に見て、右端にある。シャワールームの受付へ。シャワールームは時間帯によっては、かなり混み合うらしいが、時間帯が早いせいか、割合すいているようだった。

image
代金を支払い、部屋の鍵を受け取る。
30分が基本料金となっている。それ以降は、15分ごとに追加料金がかかる。

シャワールームのドア
部屋のドアを開け中に入ると、まずは洗面台のついた部屋があり、その奥にシャワールームがある。部屋には、タオル、シャンプー、リンス、ボディーソープ、ドライヤーが用意されている。

image
化粧台

image
洗面台の部屋で服を脱ぎ、シャワーを浴びる。
30分というと余裕がありそうだが、実際使うと、そう余裕はなくて、のんびりしていると、けっこうギリギリの時間になる。

image
シャワー料金にはドリンク代が含まれている。
ドリンクは、シャワールームの隣にあるカフェPistaでゆっくりいただける。

image
長時間のフライトの前には、シャワーぐらいは浴びていきたいもの。
特に夜行便だと、海外に着いてからの時間が長いので、ここでシャワーを利用できるのはメリットがある。

|

« 有馬グランドホテルで昼食/FDA利用で関西へ(3) | トップページ | イタリア旅行記:エールフランスAF293便は、羽田空港国際線ターミナル「141番ゲート」から出発 »

旅行記 イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 有馬グランドホテルで昼食/FDA利用で関西へ(3) | トップページ | イタリア旅行記:エールフランスAF293便は、羽田空港国際線ターミナル「141番ゲート」から出発 »