« 旅行記 ANAクラウンプラザホテル神戸/FDA利用で関西へ(2) | トップページ | 第45回 高知卸商センター協同組合総会 »

2014.06.12

旅行記 有馬グランドホテルで昼食/FDA利用で関西へ(3)

15:44三宮バスターミナル~19:56はりまや橋


ホテルの朝食は和食を選択、朝から店舗視察に出かける。まず、神戸の有名店「イスズベーカリー」の本店や駅前店に行ってみるが、まだ開店前だった。仕方ないので、先に「サ・マーシュ」へ向かう。


サマーシュはこの小道の奥に


サマーシュ入口ドア、「サ・マーシュ」は、生田神社の少し北側、東向きの一方通行道路沿いにある。道路から少し奥まったところに店舗があり、道路からだと、パン屋さんとは気づかない。この店に入って驚いたのが、客はパン棚には近づけず、注文するのには、1mくらい離れた場所から、店員に指示してパンを取ってもらう必要があること。ショーケースに入ったパンを、対面で注文するのなら、まだわかるが、こんな注文方式は初めて見た。


イスズベーカリー、このあと、イスズベーカリーの本店へ。本店は9時開店で、夜は23時頃までの営業。ここは売店のみで、製造は道を挟んだ反対側にあるビルの中で行っているという。食パンが有名な店ということで、食パンの種類が多い。せっかくなので、一番高い食パンを買ってみた。神戸市内を離れて、三田に向かう。目的地は、これも有名な「エス コヤマ」の店舗。市内中心部から、エスコヤマのある三田市ゆりのき台までは結構遠い。クルマで40分ほどかかった。


ES KOYAMA、10時開店だが、洋菓子の店舗前にはすでに列ができていた。駐車場にクルマを停め、さっそくその列に並ぶ。小雨が降っていたので、傘をさして列に並ぶ。店が開き、徐々に列が進んでいくが、遅々とした歩み。一人ひとりが、けっこうな量の注文をするので、列の進みが遅いようだ。





やっと店の前へ、20分ほど待って、やっとショーケース前に辿り着いた。私が注文したのは、「クラシックバターロールケーキ」と「Mサイズのバウムクーヘン」。簡単な注文だったが、かなり丁寧な梱包をしていただく。買い物を終えると、すぐに今日の昼食場所である有馬グランドホテルへ移動。ここでの昼食は、日帰りプランの中でも、割りと豪華な「湯ったりプラン」だった(と思う)。9階の展望風呂でゆっくりしたあと、部屋で懐石料理の昼食をいただく。上品な懐石料理で、昨晩のANAクラウンプラザホテルの宴会料理より、内容は遥かに良かった。


控え室からの景色


有馬グランドホテル玄関先、午後2時頃まで、有馬グランドホテルで過ごし、午後2時半頃に新神戸駅に戻る。ここで解散。私は地下鉄で、三宮駅へ移動、高速バスで高知まで帰った。ゆっくりくつろげた今日の昼食は、なかなか価値のある経験だったと思う。


高知エクスプレス13号




|

« 旅行記 ANAクラウンプラザホテル神戸/FDA利用で関西へ(2) | トップページ | 第45回 高知卸商センター協同組合総会 »

旅行・地域4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅行記 ANAクラウンプラザホテル神戸/FDA利用で関西へ(2) | トップページ | 第45回 高知卸商センター協同組合総会 »