« イタリア旅行記(23)13番の市内バスでミケランジェロ広場へ(2014/05/24) | トップページ | イタリア旅行記(25)ミケランジェロ「ダヴィデ像」とフラ・アンジェリコ「受胎告知」(2014/05/24) »

2014.07.04

イタリア旅行記(24)23番のバスでサンマルコ広場へ(2014/05/24)

 午前8時45分、ミケランジェロ広場から坂を下って、アルノ川沿いの道路までやってきた。

Img_1868

 IL Chiosco Potenzaバス停(右はアルノ川)

Busstop

 パス亭で、23番のバスを待つ。前々日は、ここから夜道を歩いてホテルまで戻ったが、今日はここでもバスを利用する。23番のバスに乗れば、川を渡ってフィレンツェ中心部に戻ることができるはず。

Img_1869

 川沿いの道は、ジョギングをしている人が多い。朝日を浴びて、あるの川沿いをマイペースで走るのは気持ちよさそう。

Img_1874

 到着した23番のバスに乗り込む。バスに乗る時は、バス停から1歩踏み出して、明確に意思表示する必要がある。バスは、アルノ川を渡り、中心部へ向かって進む。大きな通りは少なく、狭い道を縫って走る。サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の横を通過。さらに進み、サンマルコ広場でバスを降りる。

Img_1885

サンマルコ広場

Photo

 サンマルコ広場は、中心に小さな公園がある。広場というイメージからすると狭いが、バス停がいくつかあり交通の要衝となっている。サン・マルコ広場の近くには、サンマルコ美術館とアカデミア美術館がある。この2つの美術館には、昨日入ろうとしたが、なぜか開館時間がふだんと違っていて、入ることができなかった。今日こそは見学したい。

|

« イタリア旅行記(23)13番の市内バスでミケランジェロ広場へ(2014/05/24) | トップページ | イタリア旅行記(25)ミケランジェロ「ダヴィデ像」とフラ・アンジェリコ「受胎告知」(2014/05/24) »

旅行記 イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア旅行記(23)13番の市内バスでミケランジェロ広場へ(2014/05/24) | トップページ | イタリア旅行記(25)ミケランジェロ「ダヴィデ像」とフラ・アンジェリコ「受胎告知」(2014/05/24) »