« イタリア旅行記(25)ミケランジェロ「ダヴィデ像」とフラ・アンジェリコ「受胎告知」(2014/05/24) | トップページ | イタリア旅行記(27)シエナ大聖堂へ(2014/05/24) »

2014.07.04

イタリア旅行記(26)SITAバスでシエナへ(2014/05/24)

 12時、B&Bで少し休んでから、また出発。午後は、フィレンツェから70kmほど南のシエナ(Siena)へ向かう。イタリア共和国トスカーナ州中部にある都市で、中世の姿をとどめる旧市街は世界遺産に登録されている。

20140801_125658
SITAバス乗り場

 まずは駅前にあるSITAのバス乗り場へ向かう。駅のすぐ西側にバス乗り場があるが、乗り場の外側が店舗で囲まれているので、場所が分かりにくい。

Img_1890

 窓口へ行き、シエナまでのバスチケットを往復で買う。往復と言っても、同じチケットを2枚渡されるだけ。片道7.8ユーロ。

Img_1893

 バス乗車前に、売店でミネラルウォーターを買う。1.5ユーロだったか?。

Img_1892

 ミネラルウォーターを持って車内に入ると、すでに中はけっこういっぱい。若い人が多い。フィレンツェからシエナへのバスルートはけっこう人気がある路線なんだろう。

Image

フィレンツェ⇒ シエナ

Img_1896

 バスは、フィレンツェ市内を抜けて、郊外へ向かう。今日はほんとうに良い天気。すぐに高速道路に入るようなことはなく、渋滞した一般道路をしばらく走る。そしてやっと高速道路に入る。

Img_1898

 道の途中で、ちらっとシエナ大聖堂が見えた。途中、渋滞したにもかかわらず、ほぼ定刻の午後1時半頃、シエナバス停に到着した。

Img_1900

 シエナへは,鉄道も利用可能だが、鉄道駅とシエナ中心部が離れているので、バスが便利。バス停周辺には、やはり若い人が多い。シエナが若い人に人気があるのか、バス利用が若い人に人気があるのか。

Img_1899

 帰りのことを考えて、バス路線図をチェック。フィレンツェに戻るには、131番のバスに乗れば良いということがわかる。バス停の地下に、バス会社の窓口があるが、往復でチケットを買っているので、この窓口に用事は無い。ここから歩いて、まずシエナ大聖堂に向かう。

Photo
シエナ大聖堂への徒歩ルート

|

« イタリア旅行記(25)ミケランジェロ「ダヴィデ像」とフラ・アンジェリコ「受胎告知」(2014/05/24) | トップページ | イタリア旅行記(27)シエナ大聖堂へ(2014/05/24) »

旅行記 イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア旅行記(25)ミケランジェロ「ダヴィデ像」とフラ・アンジェリコ「受胎告知」(2014/05/24) | トップページ | イタリア旅行記(27)シエナ大聖堂へ(2014/05/24) »