« イタリア旅行記:天使と悪魔のサンタ・マリア・デッラ・ヴィットーリア教会 | トップページ | イタリア旅行記:フレッチャロッサ(Frecciarossa)に乗りテルミニ駅を出発 »

2014.07.07

イタリア旅行記:テルミニ駅へ戻る

2014/05/26 16:19
image
そろそろ列車の時間が近づいてきた。サンタ・マリア・デッラ・ヴィットーリア教会から、テルミニ駅へ戻る。

途中、共和国広場(Piazza della Repubblica)の大きなローターリーを通る。ここには、サンタ・マリア・デランジェリ・エ・デイ・マルティーリ聖堂がある。ここも入ってみたかったが、時間が無い。

image
テルミニ駅に到着した。駅前は、バス乗り場が大きく広がっている。正面から見ると、シンプルな形の駅舎で趣はない。

image
駅舎内部に入る。正面には自動販売機や窓口が並ぶ。2階には、レストランなどがあるようだが、時間が無かったので、上には行ってない。

image
電光掲示板

image

Train: Frecciarossa  9550   date  26/05/2014
Departure: Roma Termini (time: 17:20); Arrival: Firenze S. M. Novella (time: 18:51)
Carriage: 4; Place: 1D (Mandatory reservation) ;
Fare: Super Economy; 1 Adults;  BUSINESS

帰りは、高速列車フレッチャロッサ(赤い矢) ミラノ行き に乗る。
フレッチャロッサの最高速度は300km/h、座席は4クラス制で、上から「エクゼクティブ Excective」「ビジネス Business」「プレミアム Premium」「スタンダード Standard」となっている。今回は、ビジネス で予約してある。

image
列車に乗り込む前に、サンデーのコーヒーを買いたくて、マックに並ぶ。

ところが、この写真のような少年が前に3人並んでいて、それぞれが大量の注文をするので、なかなか列が進まず、順番が回ってこない。

しばらく待って、やっと番が来る。サンデーのコーヒーを注文。しかし、コーヒーの部分がなかなか伝わらない。「かふぃー」とか「かふぇー」とか言ってもだめ。そこで、仕方なく、ベタな日本語風に「こーひぃ」と言ってみたら、すんなり伝わった。

|

« イタリア旅行記:天使と悪魔のサンタ・マリア・デッラ・ヴィットーリア教会 | トップページ | イタリア旅行記:フレッチャロッサ(Frecciarossa)に乗りテルミニ駅を出発 »

旅行記 イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア旅行記:天使と悪魔のサンタ・マリア・デッラ・ヴィットーリア教会 | トップページ | イタリア旅行記:フレッチャロッサ(Frecciarossa)に乗りテルミニ駅を出発 »