« イタリア旅行記(28)シエナ大聖堂内部を見学(2014/05/24) | トップページ | イタリア旅行記(30)SITAバスで、シエナからフィレンツェへ帰る(2014/05/24) »

2014.07.05

イタリア旅行記(29)カンポ広場で遅めのランチ Ristorante Alla Speranza(2014/05/24)

2014/05/24 午後03時05分
シエナ大聖堂からカンポ広場へ移動する。

カンポ広場
カンポ広場入口

ゆるい坂道を下り、カンポ広場へ入っていく。世界一美しい広場と称され、中世の広場としてはヨーロッパで最大のもののひとつ。窪地に作られているため、扇状となっていて、扇の付け根に向けて傾斜した広場。

カンポ広場
広場の景色

天気が良く、広場に寝転がっている人も多い。とりあえず、広場の周りをゆっくり1周してみる。広場の周辺にそって、レストランや売店が並んでいる。まだ、お昼を食べていないので、レストランを物色する。お腹がさほど空いているわけではないが、世界一美しいと言われるカンポ広場にやって来たのだから、広場を眺めなからゆったりビールを飲みたい。

カンポ広場
マンジャの塔

カンポ広場の正面に立つ塔、高さ102m。登れるようになっていて、カンポ広場を見下ろすと、なかなか良い景色らしいが、今回はやめておく。塔の真下には、小さめのロッジアが突き出ている。

カンポ広場
ガイアの泉

扇のかなめの反対側、扇の円周の真ん中あたりにある泉で、1348年に完成。ヤーコポ・デッラ・クエルチャによる彫刻で彩られており、鳩が水を飲むために集まってきている。

カンポ広場
レストラン Alla Speranza

カンポ広場
レストラン Alla Speranza

カンポ広場を囲むように立地するレストランは、いずれも観光客向けで、値付けが高そうだったが、そのうちの1軒を選んで、思い切って入ってみる。

こういうレストランは、どこでも同じだが、表にメニューが表示されていて、それを見ていると、必ず店員が声をかけてくれる。ここでは、若い女性が声をかける役回りをやっていたので入りやすかった。

カンポ広場
ビール

まずはビールを注文する。カンポ広場を見下ろしながら飲むビールは、なかなかうまい~。料理については、なかなか決まらなかった。メニューを読むが、意味がわからない。スパゲティーやピザは検討がつくが、他のものはさっぱりわからない。

カンポ広場
ラビオリ

そこで、店員に勧められたラビオリを注文してみる。少し待って、登場したのがコレ。ラビオリってこんな料理だったんですね。パスタ生地の間に、挽肉や野菜を入れて炒め、煮詰めたもの。

ナイフとフォークでは、なかなか食べにくいが、それなりうまい。入店したときには、客席には日よけのパラソルがかけられていたが、そのうち陽が傾いてきて片付けられた。

カンポ広場
晴天のカンポ広場

食事中に、日本人男性から声をかけられた。この店で働きながらワインの勉強をしているという。イタリアに憧れがあり、将来もイタリアと関係する仕事がしたい話していた。

カンポ広場
カンポ広場に座る

食後、私もカンポ広場に座り込んでみた。当然、下っている方向に向くようになる。心地よい空間だが、やや気温が高過ぎる。もう少し、涼しければ長くいられるのだろうが、そうもいかない。そろそろ帰ろう。

|

« イタリア旅行記(28)シエナ大聖堂内部を見学(2014/05/24) | トップページ | イタリア旅行記(30)SITAバスで、シエナからフィレンツェへ帰る(2014/05/24) »

旅行記 イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア旅行記(28)シエナ大聖堂内部を見学(2014/05/24) | トップページ | イタリア旅行記(30)SITAバスで、シエナからフィレンツェへ帰る(2014/05/24) »