« イタリア旅行記:サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂 | トップページ | イタリア旅行記:32年前に泊まったホテルバウアー(HOTEL BAUER) »

2014.09.06

イタリア旅行記:プロシュートピザを食べ、アカデミア橋へ

2014年5月25日 12:40
サンマルコ広場
サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂を出て、サンマルコ広場方面へ移動。
運河の向こう側に、サンマルコ広場の鐘楼とドゥカーレ宮殿が見える。ここからサンマルコ広場へ行くためには、この運河を渡る必要がある。渡し船もあるようだが、手前の橋へ戻って、橋を渡って向こう側へ行くつもり。

ベニス
運河を渡るため、アカデミア橋(Ponte dell'Accademia)に向かって移動する。
大きな道は通ってないので、細い道をくねくねと辿っていく必要がある。迷路のような道を通って移動するのはなかなかたいへん。

ベニス
通り沿いに、分け売りのピザ屋があった。
何人か客が並んでいた。おいしそうなので、私もその列に並び、プロシュートのピザと飲み物を買う。3ユーロ出して、おつりが少し返ってきた。とても安上がりな昼食になってしまった。

ベニス
店の先に、ちょっとした広場があり、日陰になっていた階段に座って、ピザを食べる。
切り分けたピザだが、けっこう大きい。そして、なかなかうまい。

ベニス
ピザを食べていた広場では、大道芸人が楽器演奏していた。
日本人がやってくると、日本の音楽を奏でる。BGM付きで食事ができて良い。

Piza_2
ピザを食べた場所
結局、今回のイタリア旅行で、ピザを食べたのはココだけだった。ひとり旅だと、レストランなどで、本格的な食事をとる必要性が薄いので、どうしても食事らしい食事の回数が減ってしまう。

ベニス
アカデミア橋
アカデミア橋のたもとまでやってきた。大運河(カナルグランデ)に架かる橋のひとつで、1933年に開通した木製橋。橋の周辺は広々しており、賑やか。

アカデミア橋
アカデミア橋からの景色
階段状の橋をのぼる。写真は、アカデミア橋から、サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂方向を撮ったもの。さすがに、大運河には多くの船が頻繁に行き交っている。

サンタマリアデッラサルーテ聖堂遠景
サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂

サント ステファノ 広場
サント ステファノ 広場
アカデミア橋を渡ってまっすぐ進むと、サント・ステファノ広場(Campo Santo Stefano)がある。ベネチア内は、ほどんどが狭くて、くねくね曲がった道ばかりなので、たまにこのような広場に出てくると、開放感があって落ち着く。

フェニーチェ劇場
サント・ステファノ広場から、サンマルコ広場方向(東方向)へ進むと、少し大きめの建物があった。
あとで、調べると、これは、フェニーチェ劇場(Teatro La Fenice)の建物。1792年に作られた劇場だが、1836年と1996年の2度にわたって火災により全焼。現在の劇場は、2001年以降に再建されたもの。

Academia

|

« イタリア旅行記:サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂 | トップページ | イタリア旅行記:32年前に泊まったホテルバウアー(HOTEL BAUER) »

旅行記 イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア旅行記:サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂 | トップページ | イタリア旅行記:32年前に泊まったホテルバウアー(HOTEL BAUER) »