« イタリア旅行記:32年前に泊まったホテルバウアー(HOTEL BAUER) | トップページ | イタリア旅行記:32年ぶりのリアルト橋 »

2014.09.10

イタリア旅行記:サンマルコ寺院を見学

2014/05/25 13:40
image
突如、景色が開け、サンマルコ広場に到着。
ここは広場の西側、正面にサンマルコ寺院(Basilica di San Marco)が見える。なにか、催し物の準備なのか、後片付けなのか、PA装置が積み上がっている。雑然とした雰囲気。

image
サンマルコ寺院の手前右には、レンガづくりの鐘楼がそびえ立つ。
高さは約100mで、1912年に再建されたもの。塔の色合いが回りの建築と調和がとれてないような気もする。鐘楼の右手前には、カフェ・フローリアンなど、高級カフェが並ぶ。しかし、今回は予約していたサンマルコ寺院のことばかりが頭にあって、カフェの様子は全然見てない。

image
サンマルコ寺院に近づく。
残念ながら、寺院正面上部は工事中で、大きく足場が組まれている。日曜日のお昼頃ということもあり、人がやたらに多い。緊張感はないが、人の多さで疲れる感じ。

image
サンマルコ寺院が混み合うのは分かっていたので、あらかじめインターネットサイトから予約を入れてある。
14:05-14:15で時間指定。予約手数料は2ユーロ。これで長い列に並ばなくて済む。今日あたりは、まともに列に並ぶと、待ち時間が1時間ぐらいはかかりそう。2ユーロでショートカット(Skip the line)できるのはありがたい。

image
予約時間になったので、Reservedの入口へ。
ほぼ待ち時間無しで中へ入る。入口付近は、内部も、少々工事現場っぽい。

image
内部は金色の装飾できらびやか。
こういう立地のせいで、たぶん出来るだけ軽くなるよう設計されているためか、軽快な印象。

image
有名な寺院(聖堂)だが、個人的には、シエナやピサの大聖堂のように、重厚さが感じられる建築の方が好みだ。

image
椅子に座って、寺院内でしばらく過ごす。
そして、いにしえの栄華に思いをはせる。表の喧噪から離れ、ゆったりした雰囲気で落ち着く。

image
外に出ると、予約無し入場待ちの列がさらに伸びている。
ディズニーランドといっしょで、待つのもひとつのプロセスで、それはそれでいいのだろうが、ひとりで待つのはイヤだ。横から見ると、正面からは足場に遮られて見えなかった寺院のドーム屋根がよく見える。

image
サンマルコ寺院の屋根

image
このあたりは、ほんと、人が多くて、山手線のホームのような状態。
遠くに2本円柱柱立っている。左が有翼のライオン、右は聖テオドーロ。あまりに人が多すぎて、このふたつの象もじっくり見てない。

32年ぶりに訪れたサンマルコ広場。この広場に来れば、感動するものと思っていたが、そうでもない。やはり人が多すぎるのがダメなんだろう。一泊して、早朝や夕方に訪れれば、また違った印象を持ったはず。特に人が集中する有名な観光地の場合、観光と宿泊はセットで考える必要がありそうだ。

Image

|

« イタリア旅行記:32年前に泊まったホテルバウアー(HOTEL BAUER) | トップページ | イタリア旅行記:32年ぶりのリアルト橋 »

旅行記 イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア旅行記:32年前に泊まったホテルバウアー(HOTEL BAUER) | トップページ | イタリア旅行記:32年ぶりのリアルト橋 »