« JAL149便搭乗記(3) | トップページ | フジドリームエアラインズ 名古屋->高知 FDA343便(ERJ-175 JA03FJ) 搭乗記(2) »

2014.10.10

フジドリームエアラインズ 名古屋->高知 FDA343便(ERJ-175 JA03FJ) 搭乗記(1)

2014/10/10
県営名古屋空港から高知空港までは「フジドリームエアラインズ便」を使った。
FDA便に乗るのは2度目。
名古屋小牧11:10発(座席:3K) => 高知空港12:10着

フジドリームエアラインズは、静岡市に本拠を置く物流関連企業「鈴与」が母体となってできた航空会社。
現在のところ、航空機は8機所有しており、すべて塗装色を変えている。
近々9機目を導入予定で、「9号機は何色?」というキャンペーンを行っている。

FDA353
県営名古屋空港へは、名古屋駅前からバスを利用した。
搭乗時間までまだ余裕があったので、エレベーターで展望デッキへ。

FDA353
展望デッキはこぢんまりしているが、ワイヤーフェンス張りなので、外は見やすい。
天気がいいせいか、案外多くの人がこの場所でくつろいでいる。

FDA353
FDAのエンブラエルが1機、降りてきた。
名古屋県営空港で旅客用として使われいるのは、この縦の通路。
この通路を中心として、左右および先端に航空機が並ぶ。

FDA353
搭乗時間が近づいてきたので、制限区域に入る。
ゲートはA~Cまであり、Aが中央、Bが左、Cが右となっている。
高知行きのゲートはAなので、中央部からの出発となる。

FDA353
ゲートの係員は2名、そのうちの1名から搭乗のアナウンス(マイク使用せず)があり、搭乗が開始された。
搭乗と言っても、ビルからまっすぐ歩いて行くだけで、非常にシンプル。

FDA
エンプラエルERJ-175(機体番号JA03FJ)のジェットエンジンがよく見える。
小さめの機体だが、近くで見るとけっこう大きい。
この機体のスポンサーはエスエスケイフーズとちびまる子ちゃんランド。

|

« JAL149便搭乗記(3) | トップページ | フジドリームエアラインズ 名古屋->高知 FDA343便(ERJ-175 JA03FJ) 搭乗記(2) »

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JAL149便搭乗記(3) | トップページ | フジドリームエアラインズ 名古屋->高知 FDA343便(ERJ-175 JA03FJ) 搭乗記(2) »