« JAL149便搭乗記(1) | トップページ | JAL149便搭乗記(3) »

2014.10.09

JAL149便搭乗記(2)

JAL149
出発ゲートの前までやってきた。
正面から見るとB777-300ERの大きさがわかりにくいが、全長73.9m、全幅64.8m、全高18.58mの大きな飛行機。
ファーストクラス8、ビジネスクラス49、プレミアムエコノミー40、エコノミー147、合計244席で、今回の便はモノクラス運用なので、普通運賃でビジネスクラス席が体験できる。

B777300er
JALのホームページからひろってきたB777-300ERの座席配置図。
ビジネスクラスはスタッガードシート、つまり互い違いに配置されたシート形状により、窓側シートでも、通路側からそのまま出入りできるようになっている。
今回予約したのは、ビジネスクラスの左側一番後方の12A。

17番ゲート
18:36、搭乗開始になった。
17番ゲートからの搭乗、乗客はさほど多くはなさそうな雰囲気。
2又のボーディングブリッジ、右側を進み、機内へ。

12Aシート
これがビジネスクラス12Aのシート、通路とシートをつなぐ隙間はやや狭く、体を斜めにして入る感じになる。
ビジネスクラスの一番後方の席なので、後ろは壁になっている。

12Aシート
大きなディスプレイが正面に付いている。
ディスプレイ下に小さなテーブルがあるが、ここにモノを置いても、通常着座位置からだと、前屈みになって手を伸ばしても届かない。
左側冊子の棚も、同様に届かないので、冊子をとるためには、いったんシートベルトをはずす必要がある。

足元
フルフラットになるシートなので、足下は当然広く、通常の着座位置だと、脚を思い切り前に伸ばしても前方の足置き部分には届かない。
広々しすぎていて落ち着かない感じもする。

シートリモコン
横の壁に、シートリモコンが設置されている。
たとえば、フルフラットにするなら、右上のボタンを押し続ければ良い。
その他、シート位置を細かく調整できるように、いろいろなボタンが付いている。
ビジネスクラスでの海外旅行は、当面、縁がなさそうだが、これだけいろいろ調整ができれば、長時間のフライトも苦にならないだろう。

電源
右前方には、ユニバーサルタイプの100V電源コンセントがある。
写真には映ってないが、この下には、ヘッドフォンジャックとUSB端子があった。

B777の巨大なエンジン
窓から外を見ると、すぐ横に巨大なジェットエンジンが見える。
B777のジェットエンジンは、B737の胴体と同じくらいの大きさがあるそうだ。

|

« JAL149便搭乗記(1) | トップページ | JAL149便搭乗記(3) »

飛行機」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。

いやいや、写真からでもその巨大さが十分に伝わって来ます。
それと、モノクラスなんてあるんですね。
食事は普通なのかな……。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2015.01.02 07:24

コメントありがとうございます。

もちろんビジネスクラスですので、豪華機内食付きですね。
内容は、ホットコーヒーとアメ(2個)。

投稿: iyota | 2015.01.02 18:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JAL149便搭乗記(1) | トップページ | JAL149便搭乗記(3) »