« イタリア旅行記:ボローニャ空港 (BLQ)に到着 | トップページ | SAAB 340B 高知-福岡便 搭乗記(JAL3582/JAL3587) »

2014.11.04

イタリア旅行記:ボローニャ空港からやっと飛び立つ

2014/05/27 16:15
ボローニャ空港
チェックイン窓口で、Eチケットとフィレンツェ・ペレトラ空港で発券した搭乗券を見せて、チェックインのやり直し。

新たに発券された搭乗券は、
KL1642 27MYA14 DEP16:00 BLQ TO AMSTERDAM
KL0867 28MAY14 DEP14:55 AMS TO OSAKA
となっている。

当然分かっていたことだが、 帰国便は明日の出発となる。
ただ、本来は成田便だったのが、少しでも早い便ということか、関空行きに変更になった。

関空便だと、伊丹から高知へ飛ぶことになり、必然的にボンバルディアに乗ることになる。

それがイヤだったので、「成田行きがいい」、と伝えたが、細かい点はアムステルダムのトランジットデスクで聞いてくれと言われ、引き下がる。

KL1642便の出発が16:00となっているが、すでに16時を過ぎているので、実際の出発はこれよりかなり遅くなるだろう。

ボローニャ空港
本日2度目のセキュリティチェック

ボローニャ空港
14番ゲート付近、このようなフロアで出発を待つ。
狭い場所で椅子も少ないので、立ったまま待っていた。

ボローニャ空港
しばらく待って、やっと搭乗が始まる。

ボローニャ空港
出発時間が17時10分に変わっている。

KL1642便は、本来はフィレンツェ・ペレトラ空港 12時35分発だったのが、ボローニャ空港 17時10分発に変わったので、4時間35分遅れの出発ということになる。

ボローニャ空港
飛行機まではバスで移動。
途中で見えたボローニャ空港の管制塔は、それほど高くなく、ちょっと古くさい印象。

ボローニャ空港
飛行機に搭乗する。
機体は、エンブラエルの小型機。

当初の予定より小さい機種なので、2機に分乗となっている。
同じKL1642便が、2便飛ぶというおもしろい状況が生じた。

|

« イタリア旅行記:ボローニャ空港 (BLQ)に到着 | トップページ | SAAB 340B 高知-福岡便 搭乗記(JAL3582/JAL3587) »

旅行記 イタリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリア旅行記:ボローニャ空港 (BLQ)に到着 | トップページ | SAAB 340B 高知-福岡便 搭乗記(JAL3582/JAL3587) »