« 高知県にはセブンイレブンが無い(無かった) | トップページ | 伊丹空港展望デッキにて(1) 雨の伊丹、晴れの伊丹 »

2015.02.26

全日空 ANA1606便 搭乗記 (高知空港KCZ->伊丹空港ITM)

2015/02/26
ANA1606
Kochi Airport Approach B737-500
高知空港展望デッキにやって来た。あいにくの雨天で、展望を楽しめる状態ではないが、到着する機影を撮るために来た。雲の中から現れたのは、伊丹空港から飛んできたB737-500(スーパードルフィン)である。この機体が、折り返し、大阪行きとなる。

ANA1606
機体が近づき、はっきり見えるようになった。天気が悪いので、少し心配していたが、離着陸には特に支障ないようだ。

ANA1606
いよいよ、濡れた路面へ着陸となる。翼が妙に短く見えるのは気のせいだろうか?

ANA1606
そして、B737-500は、高知空港に着陸した。さすがに、雨が降っているせいで、展望デッキに来る人は他にいない。雨の中、ここまで見届けてから、セキュリティーチェックを抜けて、待合室へ入る。ちなみに、展望デッキには、自由に使える傘が備えられている。

ANA1606
B737-500 Rear
到着した機体の後部を観察する。

ANA1606
搭乗する。座席は、機体後部の左側「17A」。隣には、JALの東京行き、B737-800が見える。同じB737でも、あちらは新しい機体だが、搭乗したB737-500がけっこう古い。ただ、シートはきれい。

ANA1606
B737-500、ANA 1606便、高知(11:25) - 大阪(伊丹)(12:05) は、雨の中を、滑走路に向けて動き始めた。

ANA1606
滑走路へ進む。

ANA1606
そして、離陸。天気が悪い割には、あまり揺れることもなく、安定した離陸。

ANA1606
天候のせいで、ドリンクサービスは冷たいもののみ、ジュースをいただく。B737-500は、順調に飛行を続け、大阪の上空へ。着陸態勢に入る。

ANA1606
Osaka City
地上が近づいてきた。滑走路に近づいているはずだが、客席からは見えないので、ちょっとひやひやする。

ANA1606
Itami Airport
そして、伊丹空港に着陸。こんな天気の割には、たいして揺れなかった。

ANA1606
空港ビルに近づいてきた。ボーディングブリッジを通って空港ビルへ入る。大阪までは、フライト時間が短すぎて、あまり楽しくはない。高知から大阪までだと、やはり高速バスでもいいかな、という思いが残ったフライトだった。

|

« 高知県にはセブンイレブンが無い(無かった) | トップページ | 伊丹空港展望デッキにて(1) 雨の伊丹、晴れの伊丹 »

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高知県にはセブンイレブンが無い(無かった) | トップページ | 伊丹空港展望デッキにて(1) 雨の伊丹、晴れの伊丹 »