« iPhone5Sで、高知市上空1万メートルを飛行するエアバスA380を撮影 | トップページ | レンタルバイクで台湾一周ツーリング/カラー図解でわかるジェットエンジンの科学 »

2015.02.14

とさでん交通の路面電車

tosadenkotu
はりまや橋交差点、路面電車、バス、自家用車、トラック、自転車、人が行き交う、高知市の中心。

tosadenkotu
堺町の横断歩道橋から、堀詰電停を見ると、とさ電交通の路面電車「ごめん」行きが停車中。
線路が、堀詰の先で、はりまや橋に向かって、右に曲がっているのが良く分かる。

tosadenkotu
はりまや橋電停に向かって進んでいる「領石通」行き、低床電車(ハートラム)。
この電車、ときどき見かけるが、滅多に乗る機会がない。

tosadenkotu
はりまや橋電停に近づいてきた「鏡川橋」行きの路面電車。
デンテツターミナルビル前電停とはりまや橋電停は、道路を挟んだすぐの距離にあるので、どちらで降りるか、ちょっと悩ましい時がある。

tosadenkotu
はりまや橋電停付近に3台の路面電車が集合。
左は「日野自動車」塗装、その奥は「AT-i高知(中古車売買の店)」塗装の電車。
右側がとさでん交通の「新塗装車両」。
新塗装の正面のマーク、デザインを考えた人には申し訳ないが、なんとなく郵便局のキャラクターのように感じてしまう。
旧塗装の方が、ずっといいと思うのは私だけだろうか。

tosadenkotu
アニメキャラが書き込まれたパチンコ店「ホームラン」塗装の「文珠通」行き路面電車。
右側は、「いの」行きの電車。

高知に住んでいるものにとってはあたりまえの存在である路面電車。
でもじっくり見ると、いろいろ個性的な電車が走っているのに気づく。

昨年、土佐電気鉄道が、高知県交通などと合併して、4ヶ月が経過した。
新会社「とさでん交通」には、ぜひ頑張っていただき、さらに良い公共交通システムにしてもらいたい。

|

« iPhone5Sで、高知市上空1万メートルを飛行するエアバスA380を撮影 | トップページ | レンタルバイクで台湾一周ツーリング/カラー図解でわかるジェットエンジンの科学 »

街歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« iPhone5Sで、高知市上空1万メートルを飛行するエアバスA380を撮影 | トップページ | レンタルバイクで台湾一周ツーリング/カラー図解でわかるジェットエンジンの科学 »