« 台北旅行記2015(12)Park City Hotel-Luzhou Taipei近くのスーパーへ買い物に | トップページ | 北海道旅行記(8)新千歳空港でレンタカー(HONDA N-WGN)を借りる »

2015.05.28

北海道旅行記(7)JR北海道の車両

2015/05/24 07:18
JR北海道 普通電車
JR北海道 普通電車

苫小牧駅で見かけた普通電車。
最近、鉄道への関心がないので、これがどういう電車なのかはわからない。
ネットで調べると、「731系G-116編成」と出てきた。
JR北海道が、平成8年から運用している通勤型交流電車とのこと。

JP北海道 特急北斗
JP北海道 特急北斗

南千歳駅で見かけた、281系気動車「スーパー北斗」。
スーパー北斗は、札幌~函館を3時間半ほどで結ぶ。

運転台下には、ドアが付いていて、連結運用した場合は、ここが貫通路となる。

昔、青函連絡船で朝、函館に着くと、山線経由の「北海」と海線経由の「北斗」が並んでとまっていて、その日の気分で、どちらに乗るか決めたものだが、北海は30年ほど前に廃止されてしまった。

JR北海道 エアポート快速
JR北海道 快速エアポート72号

苫小牧方面から新千歳空港へ行くには、南千歳駅で、空港線を走る快速エアポートに乗り換える必要がある。
写真は、札幌発、733系3000番台、通勤交流電車タイプの快速エアポート。

これとは別に、札幌~旭川間はL特急スーパーカムイとして運行され、そのまま空港線に乗り入れてくる特急列車タイプの快速エアポートもある。

|

« 台北旅行記2015(12)Park City Hotel-Luzhou Taipei近くのスーパーへ買い物に | トップページ | 北海道旅行記(8)新千歳空港でレンタカー(HONDA N-WGN)を借りる »

旅行記 北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台北旅行記2015(12)Park City Hotel-Luzhou Taipei近くのスーパーへ買い物に | トップページ | 北海道旅行記(8)新千歳空港でレンタカー(HONDA N-WGN)を借りる »