« 北海道旅行記(10)美瑛町 ケンとメリーの木など見てまわる | トップページ | 北海道旅行記(12)関西空港のベンチで過ごす夜 »

2015.06.01

北海道旅行記(11)新千歳空港 フードコート前の展望スペースで過ごす

2015/05/24 17:55

ジェットスター関空行きの搭乗までは、だいぶ時間があるので、新千歳空港ターミナルビル3階・フードコート前の展望スペースで滑走路を眺めながら過ごす。

チャイナエアライン A330-300 B-18309 / CTS
チャイナエアライン A330-300 B-18309 / CTS

チャイナエアラインは、新千歳から、台北へ毎日、高雄へ週5便が飛んでいる。
新千歳から台北へは、トランスアジア航空・チャイナエアライン・エバー航空の3社で運航されているが、高雄へはチャイナエアラインのみとなっている。

ティーウェイ航空 B737-800 HL8232 / CTS
ティーウェイ航空 B737-800 HL8232 / CTS

ティーウェイ航空は、2004年に韓星航空として設立され、2010年にティーウェイ航空に社名変更。
関空~ソウル(仁川)、関空~大邱、福岡~ソウル(仁川)、佐賀~ソウル(仁川)、大分~ソウル(仁川)、新千歳~ソウル(仁川)が運航されている。

JAL B777-200 JA8984 / CTS
JAL B777-200 JA8984 / CTS

「JALエコジェット・ネイチャー」などの特別塗装が施されたJALのB777-200。
前方ドア2カ所の間に、「空のエコ・地球とともに」の文字が入り、どうぶつの絵柄の地球を、紙飛行機が飛んでいるデザイン。
後方には、「東北コットンプロジェクト」として、「2011-2020三陸復興国立公園構想」の文字が入る。

AIR DO B767-300 JA8359 / CTS
AIR DO B767-300 JA8359 / CTS

エアドゥのB767。
ウィキペディアによると、エアドゥはB767を4機、B737を8機保有しているらしい。
西日本発着便としては、札幌~神戸、札幌~岡山のフライトが運航されている。

ジェットスタージャパン A320-200 JA14JJ / CTS
ジェットスタージャパン A320-200 JA14JJ / CTS

ジェットスター機が着陸してきた。
2013年8月登録の機体。
ジェットスターは、新千歳からは、成田・関空・名古屋(中部)へ飛んでおり、全てJALとのコードシェア便となっている。

ANA B737-800 JA67AN / CTS
ANA B737-800 JA67AN / CTS

全日空のB737、機体番号JA67ANは2011年6月登録の機体。

ANA B787-8 Dreamliner JA821A / CTS
ANA B787-8 Dreamliner JA821A / CTS

787と大きく描かれた機体は、相変わらず目立つ。
なかなか乗る機会がないのが残念。

飛行機を見ている内に、だいぶ暗くなり、写真が撮りにくくなってきた。

|

« 北海道旅行記(10)美瑛町 ケンとメリーの木など見てまわる | トップページ | 北海道旅行記(12)関西空港のベンチで過ごす夜 »

旅行記 北海道」カテゴリの記事

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道旅行記(10)美瑛町 ケンとメリーの木など見てまわる | トップページ | 北海道旅行記(12)関西空港のベンチで過ごす夜 »