« 香港旅行記(12)朝食は中環のマックへ(2015/06/28) | トップページ | 香港旅行記(14)レパレスベイのベンチでくつろぐ(2015/06/28) »

2015.08.11

香港旅行記(13)セントラル[中環]から260番のバスでスタンレー[赤柱]へ(2015/06/28)

 ホテルを出てまず向かったのがMTR中環駅。ホテルからは近く、下り坂ということもあって、歩いて5分くらいで着く。香港MTRは、地下鉄と郊外電車を兼ねたような鉄道システム、全部で7路線ある。

Img_7524

 MTRの駅にやってきたのは、電車に乗るためではなく、オクトパスカードにチャージするため。まずは、この機械で残高を確認する。残高は、32.5香港ドルになっている。

Img_7525

 次に、隣にあるチャージ機(増値機)にカードを読み込ませ、現金100香港ドルを投入。これでチャージが完了、簡単です。

Img_7523

 念のため、もう一度となりの機械で残高を確認すると、100香港ドルが加算され、合計132.5香港ドルになっているのが確認できる。

Img_7526

 MTRの中環駅から地上に上がり、中環バスターミナルへ向かう。MTR中環駅付近には、フィリピン人らしき人々が多く集合している。出稼ぎの人々が日曜日には香港島に集まってきて、仲間同士で日がな一日、おしゃべりして過ごすらしい。

Img_7528

 バスターミナルへ行く途中で、ひろびろとしたスペースに出てきた。ここは、空港行きの高速鉄道AEL(エアポートエクスプレス)の駅。AELは香港駅と空港をわずか24分で結んでいて、主要な航空会社であれば、この駅でチェックインおよび手荷物の預け入れ(インタウンチェックイン)ができる。

Img_7530

 やっとバスターミナルに到着。当初、レパレスベイまで行くつもりだったが、赤柱(スタンレー)行きのバス(260番)が停まっていたので、それに飛び乗る。

Stanley

中環から赤柱への経路

Img_7535

 260番のバスはまず、香港仔隧道(アバディーントンネル Aberdeen Tunnel)を通って、香港島の南側抜ける。その後バスは、山道を走って行く。狭い道を通ると、道脇の木が、二階の窓ガラスにバラバラと当たって、迫力がある。

Img_7537

 赤柱のバスターミナルに到着。ここには、バスが何台も駐車できるようなスペースがある。

Img_7539

 この路線図を見ても分かるように、赤柱は香港島南側のバス拠点になっているようだ。レパレスベイが目的地だったが、乗ったバスが赤柱行きだったので、レパレスベイでは降りずに終点までやってきた。

Dscn1989

 赤柱は、香港島最南端に位置する小さな半島。向こうに見えるのがスタンレーマーケット。赤柱は、美しい海や自然に囲まれ、オシャレなレストランやパブが軒を連ねている。

 18年ぶりのスタンレーマーケットを、ざっと見て廻る。市場の中は涼しいが、外はかなり暑い。赤柱はなぜか日本人比率が相当高いようだ。団体旅行のコースに組み込まれているのだろう。市場の中は、各店のクーラーで涼しいが外はかなり暑く、特に買いたいものもないので、早々に退散。

|

« 香港旅行記(12)朝食は中環のマックへ(2015/06/28) | トップページ | 香港旅行記(14)レパレスベイのベンチでくつろぐ(2015/06/28) »

旅行記 香港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 香港旅行記(12)朝食は中環のマックへ(2015/06/28) | トップページ | 香港旅行記(14)レパレスベイのベンチでくつろぐ(2015/06/28) »