« 一度は試したい~JAL SKY Wi-Fi | トップページ | 地球の歩き方オリジナル コンパクトポーチ 用に、水濡れ防止の袋を作ってみた »

2016.01.14

Lenovo E450に4GBの増設メモリー

 最近、3年前ぐらいに導入したノートパソコンが次々に不調になり、更新を進めている。今は3台目のLenovo E450をセットアップ中。

 Lenovo E450の仕様は、CPUがCore i3-5005U プロセッサー (2.00GHz, 3MB)、HDDの代わりに128GB ソリッドステートドライブ、Microsoft Office Home and Business Premiumプリインストール。メモリーが標準では4GB PC3L-12800 DDR3Lとなっている。OSは、当然、Windows 10 Home 64bit。

 今はメモリー4GBでも充分なのだが、先々のことを考えて、メモリー増設をする。
 ネジをゆるめ、裏蓋をあける。裏蓋はツメで半分固定されており、じわじわと剥がすようにして、あけていく。1台目の時は、おそるおそるやっていたが、今はコツがわかったので、カンタンにあけられる。

Img_8840


 メモリースロット2基のうち、空いている1基に増設メモリーを差し込みセットアップ。あとは、蓋を閉めていくだけ。

 事務処理ソフトをいくつか起動しているだけだと、8GBメモリーの恩恵は少ないが、メモリーはわりと安いので、少しでもきびきび動いてくれれば、それでいい。

 LenovoのEシリーズ、昔は安物のイメージだったが、今ではこの下に、Bシリーズが出来た。Bシリーズと比較すると、けっこう高級感を感じるEシリーズ。私が使うわけではないが、けっこう気に入っている。

Transcend ノートPC用メモリ PC3L-12800 DDR3L 1600 4GB 1.35V (低電圧) - 1.5V 両対応 204pin SO-DIMM (無期限保証) TS512MSK64W6H 2,990円

|

« 一度は試したい~JAL SKY Wi-Fi | トップページ | 地球の歩き方オリジナル コンパクトポーチ 用に、水濡れ防止の袋を作ってみた »

パソコン・インターネット3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一度は試したい~JAL SKY Wi-Fi | トップページ | 地球の歩き方オリジナル コンパクトポーチ 用に、水濡れ防止の袋を作ってみた »