« 2016年 台湾旅行記(2) 台北行き ピーチMM027便に搭乗(Airbus A320 / JA802P) | トップページ | 2016年 台湾旅行記(3)  ピーチMM027便、機内にて離陸を待つ »

2016.01.31

久しぶりの休息、高知市内を歩く

 先週は台湾に行っていた。帰ってきてそのまま仕事、土曜日も仕事だったので、日曜日の今日、やっと休みとなった。外に出かけるのは楽しいが、それなりに気をつかい疲れるのも事実。朝まで、ゆっくり眠れると、疲れがとれた気がする。

 今日は気温が上がり快適な陽気となった。午後、市内を少し散歩した。高知駅前は、広々としていて快適。鉄道は移動の主役ではないのだが、県都の玄関としての威厳のようなものは感じる。旧駅舎から新駅舎に変わった時、駅舎が北側にだいぶ移動したことにより、駅前広場が広がった影響が大きい。さらに、路面電車が直接、高知駅に直交するようになり、利便性の向上とともに、県市の玄関らしさが出来た。

Img_9651

 駅前に新しいローソンが出来ている。駅舎内はセブンイレブン、北側にはサンクスやローソンがあるが、南側にも新たにローソンができた。コンビニがこれほど急に増えて、需要があるのかどうか。競争上、出店するしかないのだろう。

Img_9661

 電車通りの中心部は電線地中化されているのだが、路面電車の架線が配置されているため、道路の上空がすっきりしない。台湾の路面電車のような、充電走行式の電車にもし変われば、どれだけすっきりするだろうか。しかし、それは、夢の又夢の話。

Img_9666

 解体が進んでいる高知市役所は、瓦礫の山となっている。ちょっと寂しげにも見える。

Img_9668

 電車通り沿いのパン屋さん(ベルゲン本町店)は、店舗が2軒西へ移動した。以前の建物は完全に単独店だったのだが、今回の場所は2階が塾で、その看板が目立つため、デザイン的には、ややわかりにくい。

Img_9670

 28日にオープンした升形のセブンイレブン。今日見たときは、クルマは駐車しておらず、ヒマそうに見えた。これからが正念場だろう。


|

« 2016年 台湾旅行記(2) 台北行き ピーチMM027便に搭乗(Airbus A320 / JA802P) | トップページ | 2016年 台湾旅行記(3)  ピーチMM027便、機内にて離陸を待つ »

街歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年 台湾旅行記(2) 台北行き ピーチMM027便に搭乗(Airbus A320 / JA802P) | トップページ | 2016年 台湾旅行記(3)  ピーチMM027便、機内にて離陸を待つ »