« 台湾総統選挙は、民進党の蔡英文が当選 | トップページ | 変化を見つめる~イラン経済制裁、解除へ »

2016.01.17

ひさしぶりに高知空港でFDA便を見る(JA01FJ)

 高知空港にたどり着くと、ちょうどFDA便(JA01FJ)、エンブラエルE170が滑走路に向かっていくところだった。

 今日の便は、赤色の機体。つまり、フジドリームエアラインズの初号機である。昨年、色あせた塗装を塗り替えて、きれいになっている聞いていたが、こうして見ると、天気のせいか、すでに若干色あせているようにも見える。

Dscn2363

 1日1便では、なかなか利用しにくいが、JALとのコードシェア便ということで、なんとかなっているのか。

 先日、JALの福岡便がジェット化され、エンブラエルによる運航となったので、このFDA便と合わせて、1日に3機のエンブラエルが飛来することになった。将来的には、MRJに置き換わっていくのかもしれないが、エンブラエルはエンブラエルとしての良さがある。エンブラエルは、小型ながら、B737などよりも足下がすっきりしており、乗り心地は悪くない。

 今日は、南(海側)から北(山側)へ向かっての離陸。金網フェンスの穴越しに、コンパクトカメラで離陸を撮るのはなかなかむずかしく、シャッターチャンスは、少ない。ワイヤーフェンスに変更して貰えないものか。地方空港ゆえ、設備の更新はなかなかむずかしいだろうが。

Dscn2369

 地方空港と言えば、佐賀空港が、昨日、1月16日から「九州佐賀国際空港」という愛称となった。LCCを誘致するための策らしい。佐賀空港は、深夜にB787が旅客を乗せずに貨物機がわりに飛んでいたりして、特色がある空港。ひょっとして大化けするかもしれない。

|

« 台湾総統選挙は、民進党の蔡英文が当選 | トップページ | 変化を見つめる~イラン経済制裁、解除へ »

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台湾総統選挙は、民進党の蔡英文が当選 | トップページ | 変化を見つめる~イラン経済制裁、解除へ »