« Lenovo E450に4GBの増設メモリー | トップページ | 台湾総統選挙は、民進党の蔡英文が当選 »

2016.01.15

地球の歩き方オリジナル コンパクトポーチ 用に、水濡れ防止の袋を作ってみた

 海外旅行に出るときは、できる限り荷物を少なく、軽くするように心がけている。目標は、総重量5kg以内。ピーチは持ち込み荷物10kgまで大丈夫だが、ジェットスターは7kgまでと、なかなかきびしい。荷物を可能な限り減らしていった場合、気になるのが貴重品の持ち方。

 貴重品といっても限られるが、まずはパスポートとクレジットカードだろう。現金も大事だが、それはまぁ、最悪取られてもなんとかなる。カバンの中に入れるよりは、やはり身につけるのが一番安心。

 そこで、今回、選んだのが地球の歩き方オリジナル商品のコンパクトポーチ。首からぶら下げるタイプで、横幅が12cm×縦が16cmぐらいの袋。パスポートを入れる場所がひとつと、クレジットカードサイズの場所が2カ所ある。


Img_8859

 パスポートとクレジットカードを2-3枚入れるだけならこれで充分。ただ、このポーチは、水濡れする素材でできている。もし汗を大量にかくと、パスポートまで濡れてしまう。

 そこで、手元にあったナイロン袋をカットし、シーラーで溶着。パスポートがちょうどはいるサイズの袋を作った。これで、汗の染み込みぐらいなら防げるだろう。

|

« Lenovo E450に4GBの増設メモリー | トップページ | 台湾総統選挙は、民進党の蔡英文が当選 »

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Lenovo E450に4GBの増設メモリー | トップページ | 台湾総統選挙は、民進党の蔡英文が当選 »