« 馬路村農協 アンテナショップ Umaji 開店間近(3月24日オープン) | トップページ | 2016年 台湾旅行記(27) 高雄捷運環状軽軌(ライトレールトレイン)に試乗 »

2016.03.16

2016年 台湾旅行記(26) (C3)前鎮之星駅で高雄捷運環状軽軌(ライトレール)の電車を待つ

 高雄捷運・凱旋駅に到着し、地上へ。ここにやって来たのは、高雄のLRT(高雄捷運環状軽軌)に試乗するため。高雄捷運環状軽軌は、高雄市が建設中のライトレール、つまり路面電車。高雄市を一周する環状線で建設される予定で、全長22.1km。現在のところ、その一部である籬仔内駅~凱旋中華駅の間が出来上がっており、試験運行されている。


Img_9287

 地上に出ると、目の前にテントが張ってあり、そこに行列ができている。LRTの試乗会受付か思ったが・・・よく見ると雰囲気が違う。


Img_9292

 まわりを見渡すと、大通りの中央にライトレールの軌道と電停があるのに気づいた。しかも、電停では何人かが電車を待っている様子。事前に調べた限りでは、この電停(前鎮之星駅)から試乗車には乗れない、はずだったが、ここに人がいるということは、ここから試乗できるようになったのかもしれない。


Img_9288

 電停にあった路線図。ここは(C3)前鎮之星駅で、地下鉄紅線・凱旋駅と連絡している。今、試運転しているのは、(C1)から(C4)の区間。この路面電車で、高雄市内を一周できるようになれば、なかなかおもしろいだろう。


Img_9289

 これは、ライトレール切符の自動販売機。現在は、タッチパネル部分に張り紙がされていて、使えない。料金はおとな30元と表示されている。ちなみに、iPASSというのは、高雄市を中心として使用されている非接触型IC交通カード。すぐ隣の、台南では悠遊カードが使えるのに、高雄の地下鉄やバスでは使えない。旅行者にとっては、戸惑うところ。


Img_9290

 ここは西南方向へ向かう電車のホームで、次は(C4)凱旋中華駅。「首班車09:06~末班車18:36」と表示されている。「毎小時06分及36分発車」ということで、30分ごとの発車。試験運行ながら、日中はずっと走っている、ということになる。反対のホームには誰もいないので、次の路面電車はこのホームにくるはず。


Img_9295

 ライトレールの軌道には、芝生が植えられ緑化されている。専用軌道だからこそできることだが、なかなかいい感じ。電車がやってくるはずの、東方向を遠望しながら、ライトレールトレインの到着を待つ。

|

« 馬路村農協 アンテナショップ Umaji 開店間近(3月24日オープン) | トップページ | 2016年 台湾旅行記(27) 高雄捷運環状軽軌(ライトレールトレイン)に試乗 »

旅行記 台湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 馬路村農協 アンテナショップ Umaji 開店間近(3月24日オープン) | トップページ | 2016年 台湾旅行記(27) 高雄捷運環状軽軌(ライトレールトレイン)に試乗 »