« NHKニュースサイト スマートフォン版がリニューアルされている | トップページ | ソフトバンク iPhone6S SIMロック解除 完了 »

2016.03.23

2016年 台湾旅行記(29) 高雄地下鉄・美麗島駅

Img_9324

 ライトレールの駅から、高雄捷運の紅線・凱旋駅へ戻る。ここから、紅線と橘線が交差する「美麗島駅」へ移動。美麗島駅は2008年開業。美麗島駅という名称は、1979年に台湾を震撼させた民主化運動の美麗島事件が由来。


Img_9325

 帰りも、自販機でコイン状の切符を買ってから、長いエスカレーターを使いホームへ降りていく。


Img_9326

 凱旋駅の南岡山方面行きホームから電車に乗る。そして、四つ目の駅、美麗島で電車を降りる。


Img_9333

 美麗島駅の特長は、なんと言ってもこの場所。紅線・橘線のそれぞれの入口と駅の各出口を結ぶ場所が、円形の広場となっていて、天井がステンドグラス状にデザインされている。

 このパブリックアートは、水仙大師による祈りを表現した「光之穹頂(The Dome of Light)」と題したステンドグラス作品。到着した時は、白いグランドピアノで演奏が行われていた。


Img_9329

 地元の人にとっては、あたりまえの駅だろうが、この場所に立ち止まり、しばらく上を見上げたり、写真を撮ったりしている人も多い。


Img_9342

 また、一定の時刻には、音楽演奏に合わせて、ステンドグラスの照明が明滅するような演出の時間がある。


Img_9345

 見た目が特異なだけでなく、円形の中心付近に立って、まわりを見渡せば、各方面への出口や乗換口の方向が一目でわかり、機能性も高い広場となっている。

|

« NHKニュースサイト スマートフォン版がリニューアルされている | トップページ | ソフトバンク iPhone6S SIMロック解除 完了 »

旅行記 台湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NHKニュースサイト スマートフォン版がリニューアルされている | トップページ | ソフトバンク iPhone6S SIMロック解除 完了 »