« 2016年 台湾旅行記(35) 高鐵左営駅から新幹線で台北に戻る | トップページ | パナマペーパーの話 »

2016.04.05

2016年 台湾旅行記(36) 台湾新幹線936列車で、高鐵桃園へ向かう

Img_9427

 帰りのフライトが遅めなので、ゆっくり起きる。テレビをつけると、どのチャンネルでも、台湾各地で雪が降ったり、気温が異常に低下していることなどが、報道されている。10年に1度の大寒波襲来、というような取り上げ方。


Img_9428

 今日は幸いにも雨が止んでいる。時間に余裕があるので、ホテル近くをちょっと散歩しよう。


Img_9429

 道路に沿って同じ型のバイクがずらーと並んでいる。レンタルバイクだろう。こんな屋外に置いておいて、盗難されるようなことは無いのだろうか。それとも、朝になってから、並べたのか。良く分からない。


Img_9434

 ここは、昨年5月の台湾訪問時、おみやげ品を買ったお茶屋さん「新純香」。ホテルから近そうだったので、歩いてきたが、残念ながら、まだ開店してなかった。昨年は、この店で、乾燥しいたけやドライイチゴを買った。


Img_9436

 台湾新幹線・高鐵桃園までの指定席を確保するため、台北駅・高鐵の窓口へ。日曜日の朝ということで、なかなか混み合っている。

 台北9時36分発、桃園9時58分着の621列車を指定。座席は、5号車3A。


Img_9437

 台湾高鉄3日パス、この3日間で新幹線乗車は4回だけ。ちょっともったいない使い方だったか。でも、時間がなかったので仕方ないか。


Img_9442

 出発時刻が近づいてきたので、改札へ。


Img_9448

 列車の準備ができるまではホームに入れない。改札近くで待たされる。台湾新幹線の他の駅では、ここまで厳密に運用されてないような気がするが、台北駅ではきっちり待たされる。


Img_9450

 発車10分前になって、やっとホームへ。


Img_9452

 5号車3A席に到着。ここからだと、荷物置き場の様子が良く分かる。ちょうど座席2席分をつぶして、荷物置きのスペースを作っている。

 高鐵桃園に到着すれば、あとはバスで空港へ移動し、飛行機乗って日本へ帰るだけ。今回の旅も、もう終わりに近づいてきた。


|

« 2016年 台湾旅行記(35) 高鐵左営駅から新幹線で台北に戻る | トップページ | パナマペーパーの話 »

旅行記 台湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年 台湾旅行記(35) 高鐵左営駅から新幹線で台北に戻る | トップページ | パナマペーパーの話 »