« スマートフォン向けサイトの方がわかりやすい場合も多い | トップページ | 2016年 台湾旅行記(38) ジェットスター・アジア航空 721便に搭乗(3K721) »

2016.04.11

2016年 台湾旅行記(37) 桃園国際空港に到着

Img_9454

 台湾新幹線936列車は、高鐵桃園駅に到着。台北からの所要時間は22分ほど。


Img_9456

 エスカレーターで、改札のある階へ移動する。


Img_0477

 また、「高鐵3日券」と「パスポート」を改札の人に見せて、やっと外へ出る。高鐵桃園駅はひろびろとしたフロアーで、高鐵台北駅などより、わかりやすい造りになっている。


Img_9458

 高鐵桃園駅と桃園国際空港を結ぶ路線バスに乗り込む。このバスは定員制なので、乗車前に係員に切符をチェックされる。私は、係員には、悠遊カードをヒラヒラさせながら見せて通過し、車内・運転席横の機械にタッチする。

 このバスは、なぜか、乗客同士が向かい合わせになるような構造で、妙に気恥ずかしい。


Img_0481

 バスは15分ほど走って、桃園国際空港・第1ターミナルに到着。ちなみに、ここは降車専用の場所。


Img_9464

 第1ターミナル内に入り、フライト時刻表を見る。これから乗るのはジェットスター、721便・12時45分発の関空行き。往路はピーチだったが、帰りはジェットスター。どちらかと言えば、ピーチの方が好きだが、ピーチは帰路の運賃がかなり高かったので、帰路のみジェットスターにした。
 
 往復を別々の航空会社にできるところが、LCC利用のメリットのひとつ。ただし、今回はセールでピーチ便の往路のみ確保したものの、帰り便の安いフライトがなかなか確保できず、ちょっと手こずった。やはり、航空券は往復で確保するべき、と反省している。
 

|

« スマートフォン向けサイトの方がわかりやすい場合も多い | トップページ | 2016年 台湾旅行記(38) ジェットスター・アジア航空 721便に搭乗(3K721) »

旅行記 台湾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スマートフォン向けサイトの方がわかりやすい場合も多い | トップページ | 2016年 台湾旅行記(38) ジェットスター・アジア航空 721便に搭乗(3K721) »