« 前払いチケット方式のパーキング | トップページ | 日本語表記が嬉しいコネスト韓国地図 »

2016.04.26

エアーマカオ(マカオ航空)は使える

Image

 昨年6月に香港を訪れた。関空からLCC利用、一泊二日のあわただしい旅。たまたま出発日の前日が出張だったので、関空発の朝の便に間に合ったが、高知から出発と考えると、行程がかなり厳しくなっただろう。

 現状のLCCのフライトで香港へ行こうとすると、ピーチの午前便で出発し、帰りはピーチかジェットスターの深夜便で帰ってくるのが1番合理的に見える。しかし、高知からの出発と考えると、どうしても前泊が必要となり、また帰りも大阪に朝着なので、高知までたどり着くのが体力的にきつい。

Image_2

 いろいろ調べていると、香港ではなくて、マカオ行き便を使えば、もっと楽にマカオ&香港に行けることに気づいた。関空からマカオへは、エアーマカオ便が毎日飛んでいる。関空発が16時30分出発のマカオ19時45分着。マカオ発が10時30分出発の関空15時30分着。

Macuo

 この時間帯なら、行き帰りも共に高知発着の高速バスが使えそう。自家用車で関空まで行くとしても、さほど無理はない。エアーマカオは、一応、機内食も出るようで、LCCではなさそうだが、時期を選べば料金はLCCと大差ないので、マカオのみ、またはマカオと香港両方に行くつもりなら、有用なエアラインではないだろうか。

Miel

|

« 前払いチケット方式のパーキング | トップページ | 日本語表記が嬉しいコネスト韓国地図 »

行ってみたい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前払いチケット方式のパーキング | トップページ | 日本語表記が嬉しいコネスト韓国地図 »