« パナマペーパーの話 | トップページ | 夜桜と路面電車 »

2016.04.07

iPhone2台持ちの功罪

 昨年購入したiPhone6sがSIMロック解除できたので、このiPhone6sは、格安SIMでデータ通信専用として運用し、以前使っていたiPhone5sをソフトバンクの通話し放題プラン(データ通信2GB)で使っている。

 2台持ちのメリットとしては、通話とデータ通信を切り離せるので、通話しながらWEB閲覧ができること。2台それぞれに負荷を分散できるのでバッテリーの消耗が遅いこと。どちらか不具合が出た場合でも、片方で代用できること。海外に出た場合、iPhone6sを海外SIM・iPhone5sを国内SIMで運用できること、などがある。

 一方、デメリットとしては、常に2台持っていないと用事にならないこと。通話を待ち受けするためにはiPhone5s、LINEを運用するためにiPhone6sが必要となる。通話もLINEもiPhone5sで運用することもできるが、それでは海外に出た場合に困る。

 便利さと不便さが同居している2台運用だが、やはり、いざという時に1台ダメになっても、もう1台が使える、という安心感は捨てがたいものがある。当面は、iPhone2台で使い続けるつもり。
 

|

« パナマペーパーの話 | トップページ | 夜桜と路面電車 »

携帯・デジカメ2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パナマペーパーの話 | トップページ | 夜桜と路面電車 »