« 高知から香港へ週末海外旅行として合理的に行く方法 | トップページ | ほっと一息 グエル公園で昼食を »

2016.06.14

全日空 ANA NH217便 機内食 羽田発ミュンヘン行き JA872A(2016/05/25)

Img_1451

 今回のスペイン行きは、羽田発の全日空便を利用した。成田便の方が運賃は安いが、高知空港発着で考えると、羽田経由が圧倒的に便利。成田発の方が、なんとなく海外へ行くぞ、という雰囲気にはなるが、たぶん次回も羽田を選ぶだろう。

 また、ボーイングの新型中型機 B787-9に乗ってみたいというのも、この便を選んだ理由のひとつ。B787-9は、B787-8と比べ、機体が6.1m長くなっており、3クラス構成のANA国際線で、B787-8が定員169人に対して、B787-9は定員215人となり、大幅に輸送力がアップしている。

 いよいよ搭乗の時間となり、ボーディングブリッジを渡って、機内へ乗り込む。ここからだと、ロールスロイス製のジェットエンジン トレント1000が大きく見える。

Img_1494

 離陸から2時間ほど経過してから、食事のサービスが始まる。エコノミー席の食事が遅くなるのは当然だが、座席が一番後ろなので、さらに遅い。遅いのは予想通りなので、おとなしく待つ。

Img_1503

 エコノミー席への食事配布が始まって15分後、やっと最後部席にも食事がふるまわれる。前方の席では、もう食事を終えている人もいて、ちょっとあせる。先ほど、一番搾りを飲んだので、食事の飲み物は白ワインを頼んだ。

Img_1506

 食後のデザートは、ハーゲンダッツのバニラ。

Img_1518

 食事のあとは、機内が暗くなり、お昼寝タイムが続く、続く。

Img_1540

 日本時間の午後10時ごろになって、2回目の食事。軽食という感じのシンプルな内容。おなかはすいてないのでこれで充分。

Img_1551

 日本時間の夜12時ごろ、ミュンヘンに到着。前回のイタリア行きでは、パリまで夜行便だったので、ちょっとしんどかったが、今回は昼便で、ずいぶん楽に感じた。また、一番後ろの席は、予想通り快適でゆっくり過ごせた。


東京(羽田) 12:30発 => ミュンヘン17:20着
機体記号: JA872A、座席番号:36D

Img_1534
(ドリンクメニュー)

|

« 高知から香港へ週末海外旅行として合理的に行く方法 | トップページ | ほっと一息 グエル公園で昼食を »

旅行記 スペイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高知から香港へ週末海外旅行として合理的に行く方法 | トップページ | ほっと一息 グエル公園で昼食を »