« 17時15分、グエル邸へ | トップページ | 坂本ケーブルに乗車(2) ケーブル坂本駅は遠い »

2016.07.28

坂本ケーブルに乗車(1) 京阪電鉄・石山坂本線で、大津プリンスホテルから坂本へ

27983809493_cec1ef4355_h

毎朝、朝礼で「職場の教養」の読み合わせをしている。本のページの下に「日本の名所」というコーナーがあり、過日、「日本一長いケーブルカー」として坂本ケーブルのことが取り上げられていた。乗ったことがなかったので気になっていたが、出張で琵琶湖河畔・大津プリンスホテルに宿泊する機会があったので、帰りにその坂本ケーブルに乗ってみることにした。

Keihan

宿泊した大津プリンスホテルを出て、京阪電鉄・石山坂本線の駅まで移動する。大津プリンスホテルから、錦駅までは1.2kmほど。

28492916522_88b5c3e67b_h

プリンスホテルの駐車場を出て右折し、この道をまっすぐ南へ歩く。

27983809243_74dfaa8416_h

途中で、道の真ん中に、大きな木が立っている場所があった。「子どもが通る 危ない」と書いてあるが、大人が歩くのも気を使うような場所。

Img_52942

27982506974_2bf5dfb091_h

踏切の右側に駅が見えてきた。ここが、京阪電鉄・石山坂本線の錦駅。石山坂本線は、滋賀県大津市の石山寺駅から坂本駅までを結ぶ京阪電気鉄道の軌道路線。路線距離 14.1 kmで、21の駅がある。

28315378610_df679b4aa1_h

自動販売機で切符を購入し、坂本方面行きの狭いホームで待っていると、ほどなく電車がやって来た。これは京阪700形電車。

28315379240_94d1fb53b8_h

さっそく乗り込む。ロングシートの車内は、この時間、乗客が数えるほどしかいなかった。

28594044156_57f1c588b2_h

石山坂本線は、浜大津駅で京阪電鉄・京津線に、また京阪膳所と京阪石山でJR琵琶湖線(東海道本線)に接続している。

余談ではあるが、昨日は、JR琵琶湖線の膳所駅で降りて、大津プリンスホテルまで歩いて行った。膳所駅から大津プリンスホテルまでは、多少距離があり、梅雨時で雨降りだとちょっとイヤだなと思っていたが、日頃の行いが良いためか、雨に降られることはなかった。

27982506684_45661f4dff_h

各駅に停車しながら電車はゆっくり進む。錦駅から25分ほどで、終点 坂本駅に到着した。

27983723773_e9b55cb908_h

駅名標を見ると、坂本の横にOT21と表示されている。この「OT」は路線記号。石山坂本線と京津線を合わせて大津線と呼ばれるが、この大津線から取ったOTだろう。

28521185591_536de3b80a_h

改札を出て駅舎を振り返って見る。行き止まり式の小さな終着駅だが、現代的な大屋根に覆われている。駅周囲は、比叡山延暦寺および日吉大社の門前町として古くから栄えた坂本の街。

残念ながら、目的の坂本ケーブルの駅は、ここからけっこう離れている。中途半端な距離で、タクシーやバスを使うほどでもないので、ここからぼちぼち歩いて行こう。

2016年6月9日

|

« 17時15分、グエル邸へ | トップページ | 坂本ケーブルに乗車(2) ケーブル坂本駅は遠い »

旅行・地域4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 17時15分、グエル邸へ | トップページ | 坂本ケーブルに乗車(2) ケーブル坂本駅は遠い »