« 卸団地のリパブリックお休み中 | トップページ | 存在が目立たない証明写真ボックス »

2016.09.02

バルセロナ郊外の聖なる山・モンセラットへ(2) スペイン広場駅

29315506376_1ff3549b43_b

モンセラット行きのカタルーニャ鉄道(FGC)は、バルセロナ市内のスペイン広場駅(Plaza Espana)が始発となる。ホテル近くのウルキナオナ駅から地下鉄L1線に乗って、スペイン広場駅へ移動。

29371271025_66c0403b64_b

ホームに入ってきた地下鉄電車、これに乗り込む。バルセロナへ行く前に読んだ旅行記やガイドでは、バルセロナの地下鉄はスリが多く危ないというような話が多くのっていたが、少なくとも私が乗った範囲では、そのような危ない雰囲気はまったくなかった。

29083975420_7557dcf199_b

ウルキナオナ駅から10分ほどで、スペイン広場駅に到着。この駅のホームは、ウルキナオナ駅と比べて、やや天井が高い。

29371379275_b8d8731e71_b

反対側のホームを見る。極々、一般的な地下鉄駅ホームで、日本のものと違いは無い。

29293500432_597818844e_b

地下鉄のスペイン広場駅から、モンセラット行きの電車が出るカタルーニャ鉄道(FGC)の駅へ移動する。表示下段の「Fira Montjuic」というのが、その方向らしい。

28777540984_5373c98ecf_b

このような通路をとおって、カタルーニャ鉄道側へ向かう。

28777567004_274b59a724_b

更に進むと、下りのエスカレーターがあった。下には、切符自販機が見える。

29322478131_bfbca0dbed_b

降りると、このような切符自動販売機が何台か並んでいる。ちょっと操作が難しそうな機械だが、事前に予習をしてあるので、たぶん問題ないだろう。

スペイン広場から、モンセラットへ行くには2つの方法がある。ひとつは、カタルーニャ鉄道(FGC)で、Aeri de Montserrat駅まで行き、そこからロープウェイに乗り換えて山頂に行く方法。

もう一つは、カタルーニャ鉄道(FGC)に乗るのは同じなのだが、ロープウェイの乗換駅よりひとつ先のMonistrol de Montserrat駅まで行き、そこからは、登山鉄道(Cremallera)を利用する方法。

どちらの経路でも問題はない。ただ、ひとつ不都合な点があり、それぞれの経路には往復割引切符が存在するのに、往路はロープウェイ、復路は登山電車というように、往復で経路が変わる場合、往復割引が使えない。

私は、往きにロープウェイ、帰りに登山電車を使いたかったので、ここでは、ロープウェイ利用の片道切符を買うことになる。

2016/05/28

|

« 卸団地のリパブリックお休み中 | トップページ | 存在が目立たない証明写真ボックス »

旅行記 スペイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 卸団地のリパブリックお休み中 | トップページ | 存在が目立たない証明写真ボックス »