« 川崎重工120周年記念展の飛燕 | トップページ | バルセロナ郊外の聖なる山・モンセラットへ(6) Aeri de Monserrat駅 »

2016.09.21

バルセロナ郊外の聖なる山・モンセラットへ(5) カタルーニャ鉄道

Cst9yuauiaaji0zjpg_large

カタルーニャ鉄道の電車は、9時36分にスペイン広場駅を出発した。私の前には男女の2人連れが座っている。

Cstrj0ukae10wijpg_large

電車が出発し何駅か過ぎたところで、車両内にに大きな声が響いた。何をしゃべってるかは聞き取れなかったが、各座席のテーブルのところに、何かものを置いていく。よく見ると、お菓子。要するに、車内物売り。

Cst_qndusaahblujpg_large

この配られたお菓子をいったいどうするんだろうと、戸惑っていると、私の前に座ってている女性が、ハンドバックから財布を取り出したかと思うと、お菓子を配っていった男性を呼び寄せ、代金を渡し、お菓子をハンドバックにしまった。

Csubkiovmaayhgsjpg_large

あっという間の出来事で、他の席でどのようなことが行われていたのか把握できていないが、多分、売れたのは一部の席だけ。売れ残ったお菓子は、その男性が回収し、電車を降りていった。

Csucimfvmaaq2vqjpg_large

1時間ほど走り、電車は、山岳地帯へ。雲が多く、天候が少し心配になってきた。

Csudzqsvyaaktpdjpg_large

Aeri de Montserratに到着した。ここで降りる人は、意外と少なく、一部の乗客だけだった。カーブの途中にある駅のため、電車が傾いて見える。

Csuec9fukaaebcyjpg_large

乗ってきた電車が走り去るのをホームで見送る。先ほどまで、天気のことを少し心配していたが、すっかり晴れていい天気になってきた。

Csufeywuaaarqhsjpg_large

左の階段を降り、線路の下をくぐって駅の外に出る。この駅で降りるのは、ほとんどがロープウェイを使ってモンセラットに登る人だろう。

|

« 川崎重工120周年記念展の飛燕 | トップページ | バルセロナ郊外の聖なる山・モンセラットへ(6) Aeri de Monserrat駅 »

旅行記 スペイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川崎重工120周年記念展の飛燕 | トップページ | バルセロナ郊外の聖なる山・モンセラットへ(6) Aeri de Monserrat駅 »